• 東京オリンピックの観戦チケットの2回目の抽せん販売について、大会組織委員会は、用意したおよそ140万枚のうち売れたのはおよそ90万枚で、購入されずに残ったチケットが予選の競技を中心に、およそ50万枚あることを明らかにしました
  • ・・・
  • 組織委員会は、去年11月に行った東京オリンピックの観戦チケットの2回目の抽せん販売の状況を、14日公表しました
  • ・・・
  • 一方で、今回用意されたチケットおよそ140万枚のうち、実際に売れたのはおよそ90万枚で、購入されずに残ったチケットが予選の競技を中心に、およそ50万枚あることを明らかにしました
後で読む
五輪チケット 2回目抽せん販売で50万枚残る 大会組織委 東京オリンピックの観戦チケットの2回目の抽せん販売について、大会組織委員会は、用意したおよそ140万枚のうち売れたのはおよそ90万枚で、 購入されずに残ったチケットが予選の競技を中心に、およそ50万枚あることを明らかにしました。

組織委員会は、去年11月に行った東京オリンピックの観戦チケットの2回目の抽せん販売の状況を、14日公表しました。

それによりますと、およそ223万人が申し込み、当選したのはおよそ31万人で、倍率は7倍を超えました。

一方で、今回用意されたチケットおよそ140万枚のうち、実際に売れたのはおよそ90万枚で、購入されずに残ったチケットが予選の競技を中心に、 およそ50万枚あることを明らかにしました。

組織委員会は「販売の際に申し込みの傾向を示したことである程度は分散したが、それでも人気競技に集まった傾向があり、座席数が多い会場の 競技や予選の数が多い競技が残った」と分析しています。

元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

東京オリンピックの観戦チケット、2回の抽選販売を経て50万枚も売れ残る|悲報

1月14日(火)からメトポ会員のお客様を対象に、合計100組200名様に東京2020大会の観戦チケットが当たるキャンペーンを実施します!※東京メトロは東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャルパートナー(旅客鉄道… https://t.co/4vB9eSH2Kz

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事