NHK NEWS WEB

京アニ寄付金33億4000万円余、配分はけがない人含め建物内にいた70人全員対象

  • 京都アニメーションのスタジオが放火された事件で、京都府などの口座に寄せられた33億円を超える寄付金をどのように分けるかを決める委員会の2回目の会合が開かれ、配分は、事件当時、建物の中にいた70人全員を対象にする方針を決めました
  • ・・・
  • 京都府などに寄せられた33億4000万円余りの寄付金をどのように分けるかを決める委員会は、去年11月の初会合で、遺族や被害者に全額を1回で配分することを決めています
  • ・・・
  • 委員会は、配分の対象とする人について、死亡した人とけがをした人のほか、けがをしていない1人も新たに加え、事件当時、建物の中にいた70人全員とする方針を決めました
京アニ寄付金配分 建物内全員に *ソース元にニュース画像あり* ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 京都アニメーションのスタジオが放火された事件で、京都府などの口座に寄せられた 33億円を超える寄付金をどのように分けるかを決める委員会の2回目の会合が開かれ、 配分は、事件当時、建物の中にいた70人全員を対象にする方針を決めました。

京都アニメーションのスタジオが放火された事件では、36人が死亡、33人が重軽傷を負いました。

京都府などに寄せられた33億4000万円余りの寄付金をどのように分けるかを決める委員会は、 去年11月の初会合で、遺族や被害者に全額を1回で配分することを決めています。

7日は、京都市上京区で2回目の会合を開き、はじめに出席者全員で1分間黙とうして犠牲者に祈りをささげました。

委員会は、配分の対象とする人について、死亡した人とけがをした人のほか、 けがをしていない1人も新たに加え、事件当時、建物の中にいた70人全員とする方針を決めました。

会合では事務局側がどのように配分するか案を提示したものの、委員からは、 けがの程度がどの程度仕事に影響するかや子どもの就学状況をはじめ、 それぞれの家庭の実情に基づいて慎重に検討すべきだなどといった意見が出されたということです。

京都府は、今回の意見を踏まえて3回目の委員会を開き、遺族や被害者に対する具体的な配分に向けて 意見を集約していくことにしています。

02/07 19:45
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います