日本人ユーチューバー「本物のスラム街伝えたい」ブラジル貧民街に潜入しギャングと銃…「気は確かですか」と批判|YouTuber

  • ブラジル・リオデジャネイロの貧民街で日本人のユーチューバーの男性がギャングとみられる男と写真を撮るなどした映像を投稿し、批判を呼んでいます
  • ・・・
  • 現地メディアによりますと、映像を投稿したのは日本人で30歳の男性ユーチューバーです
  • ・・・
  • 男性は去年12月、リオデジャネイロの貧民街のファベーラを訪れ、銃を持ったギャングのメンバーとみられる男と一緒に写真を撮ったり銃を構えたりした映像をユーチューブに投稿しました
2020/02/08 ブラジル・リオデジャネイロの貧民街で日本人のユーチューバーの男性がギャングとみられる男と写真を撮るなどした映像を投稿し、批判を呼んでいます。

現地メディアによりますと、映像を投稿したのは日本人で30歳の男性ユーチューバーです。

男性は去年12月、リオデジャネイロの貧民街のファベーラを訪れ、銃を持ったギャングのメンバーとみられる男と一緒に写真を撮ったり銃を構えたりした映像をユーチューブに投稿しました。

男性が訪れた場所では先月に軍警察の捜索の際に4人が死亡していて、「非常に危険な行為だ」などと批判の声が上がっています。

映像を投稿した目的について、男性は「恐怖はあったが、本物のスラム街がどんなものなのか伝えたかった」などと説明しています。

他ソース 邦人ユーチューバー、リオで銃? 自称「冒険家」、批判呼ぶ 投稿したのは「世界中を旅する現代の海賊であり冒険家」と自己紹介する「リョースケ」さん。

動画のコメント欄には視聴者から「まねする人が出なきゃいいけど」「気は確かですか」「もっと注意した方がいい」などの書き込みがあった。

元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います