• 9日午前7時40分ごろ、大分県臼杵市海添の国道217号線のトンネルで、自転車と後ろから走ってきた大型トラックが衝突しました
  • ・・・
  • 警察によりますと、現場のトンネルは全長およそ70メートルの片側1車線の直線道路で、自転車とトラックは同じ車線を走っていたということです
  • ・・・
  • 自転車に乗っていた須原さんは1人でサイクリングをしていたということで、警察は大型トラックの62歳の運転手から話を聞くなどして、事故の詳しい原因を調べています
後で読む
9日朝、大分県臼杵市の国道のトンネルで、自転車と大型トラックが衝突して自転車が大破し、乗っていた58歳の男性が死亡しました。

9日午前7時40分ごろ、大分県臼杵市海添の国道217号線のトンネルで、自転車と後ろから走ってきた大型トラックが衝突しました。

この事故で、自転車に乗っていた大分市光吉の会社員、須原正人さん(58)が出血性ショックのためおよそ3時間後に死亡しました。

警察によりますと、現場のトンネルは全長およそ70メートルの片側1車線の直線道路で、自転車とトラックは同じ車線を走っていたということです。

事故の衝撃で自転車は大破し、トラックは左の前方部分が壊れたということです。

自転車に乗っていた須原さんは1人でサイクリングをしていたということで、警察は大型トラックの62歳の運転手から話を聞くなどして、事故の詳しい原因を調べています。

02月09日 12時45分 大分 NEWS WEB
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います