• 「母子で感染が確認されたのは初めてのケースでした…国内での妊婦の感染も初…深夜にもかかわらず…医療施設に緊急搬送されました」新型コロナウイルスに感染した患者の搬送先では…細心の注意が払われる
  • ・・・
  • 神奈川県内にある医療機関の陰圧室だった…前出の厚労省関係者だ
  • ・・・
  • 「…しかも搬送される当日にはウイルスの発生源である中国・武漢で初期に大勢の感染者と接して…自身も感染して死亡したと報じられたばかり…院内には徹底した箝口令が敷かれて…」
後で読む
神奈川県のJR鶴見駅から車で約15分の大黒ふ頭。

ここに乗員乗客約3700人を乗せていた豪華クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が停泊。

「港の正門は閉鎖されており、ふ頭内に入場する際は身分をチェックされます。周辺には20社以上の報道陣が集まり、海外メディアも殺到しています。上空を報道のヘリが飛び交うなど物々しい雰囲気です」(全国紙社会部記者) ※中略 「詳細は発表されていませんが、2月7日の22時頃、乗客の女性とその子供の感染が確認されました」 こう話すのは、ある厚労省関係者だ。

. 「母子で感染が確認されたのは初めてのケースでした。しかも女性は妊娠15週で、国内での妊婦の感染も初。胎児への影響も懸念されたので、深夜にもかかわらず、医療施設に緊急搬送されました」(前出・厚労省関係者) . 新型コロナウイルスに感染した患者の搬送先では、細心の注意が払われる。

. 「患者が搬送されるのは、病院内の『陰圧室』と呼ばれる病室です。ウイルスが外部に流出しないよう室内の気圧を外部より低くしてある特別な病室で、結核や重症急性呼吸器症候群(SARS)など、空気感染力が強い疾患の治療室として使われます」(医療関係者) . 母子が搬送されたのは、神奈川県内にある医療機関の陰圧室だった。

. 「搬送の際は、病院内に緊張が走りました」 . と明かすのは、前出の厚労省関係者だ。

. 「たとえ陰圧室での処置でも、患者と間近で接する医療関係者には感染のリスクがあります。しかも搬送される当日にはウイルスの発生源である中国・武漢で初期に大勢の感染者と接して、ウイルスの危険性を唱えていた中国人医師が、自身も感染して死亡したと報じられたばかり。これには経験豊富な医師や看護師も緊張を隠せませんでした。 . また、ほかの入院患者の動揺を避けるため、院内には徹底した箝口令が敷かれて、一部の関係者以外には感染者が入院したことが知らされませんでした」(前出・厚労省関係者) . 未知のウイルスの到来に危険を察知して身構える医療関係者。

感染者の増加に伴い、こうした緊迫した状況が各医療機関で続いている。

2/13(木) 7:43 NEWS ポストセブン
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

妊婦(15週)と子供がコロナ感染、深夜に救急搬送 病院に走った緊張と箝口令|クルーズ船

労働基準法:・・18歳未満・・・有害放射線を発散する場所・・・業務に就かせてはならない。法律あるのに、妊婦子供まで管理区域に住まわせる日本政府と福島県と各首長達。また、法規では、放射線は「有害」と記載してるのに、「安全」語… https://t.co/0oOFQlxcU6

コロナウィルス流行でマスクやエタノールを転売しないほうがいい理由・感染しやすい人に行き渡らない(免疫抑制剤内服中、妊婦、子ども、高齢者)・公共の物の汚染(ドアノブ、ボタン、お金などなど)・感染予防できず、ウィルスの拡大による… https://t.co/cUQrUbjnFK

🐱のっぺも私の子供が生まれた時の体重とほぼ同じになった。譲り受けた頃は重さを感じないくらいだったのに、今では抱き上げるとズシリとして妊婦さんの苦労が偲ばれる。今日は気分が乗らないところを無理矢理弄って、私が怒られてました😗 https://t.co/qS0HvdXz23

🔽コロナウイルスの胎児への影響– 学会の見解について妊婦さんへの感染の報告があり、心配されている方も多いかとは思います。コロナウイルスは胎児に垂直感染を起こす事があったとしても、現時点では直接、胎児の先天奇形のリスクになる… https://t.co/8D9S4QzW0b

来週の水曜日まで、日比谷の交差点に近い小さな「ギャラリー日比谷」で、イラクの白血病の子供達や、シリア難民の妊婦の支援などを行なっているNPO法人、JIM-NETの展覧会が開かれています。特にチョコ募金を支援してくださっている方たち… https://t.co/jXBNXF57Sn

マスクが品薄みたいやけど…私はありがたいことにファンの方から頂いたマスクがあったので、子供ちゃんがインフルエンザになって困ってた妊婦さんの友達の所にお裾分けに行ってきたよ🚗注意したり予防したりするのは大事やけど、本当に必要な人… https://t.co/yGinDlGwCC

武漢市協和病院で、新型肺炎に感染した妊婦が3.6キロの男の子を無事に出産した。母親の経過は良好で男の子の健康状態もよく、新型肺炎の感染は認められなかった。(編集D) https://t.co/fdL6dxrtuJ

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事