• 女優の浜辺美波さん主演の連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」第4話が、2月22日に放送された
  • ・・・
  • 地元刑事の稲葉茂男は、察時を含めた6人を疑っており、アリバイが無かったのは、将来の夢は警察官だという中学生・原口龍平だった
  • ・・・
  • はたして時乃は、初めての出張アリバイ崩しを成功させて、真犯人を見付けられるのか…という展開だった
後で読む
2020年02月23日 テレビ 浜辺美波:露天風呂シーンに「反則です」と歓喜の声 「アリバイ崩し承ります」恒例の入浴シーン 連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」第4話の場面写真=テレビ朝日提供  女優の浜辺美波さん主演の連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)第4話が、2月22日に放送された。

同話の舞台は、雪山の湯けむり温泉宿。

同作では、浜辺さん演じる美谷時乃の入浴シーンが恒例となっており、今回、時乃が露天風呂に入るシーンが放送されると、SNSでは「露天風呂は反則です(笑い)」「可愛すぎるー!!」と歓喜の声が上がった。

 第4話は、察時美幸(安田顕さん)が泊まるペンションで殺人事件が発生。

時乃はドライブへ誘いに来たボンボン刑事・渡海雄馬(成田凌さん)をそそのかし、ペンションへ向かう。

地元刑事の稲葉茂男(デビット伊東さん)は、察時を含めた6人を疑っており、アリバイが無かったのは、将来の夢は警察官だという中学生・原口龍平(大西利空さん)だった。

はたして時乃は、初めての出張アリバイ崩しを成功させて、真犯人を見付けられるのか……という展開だった。

 放送前、同作の公式ブログは「今夜は露天風呂!?」と題して更新され、入浴シーンについて、「今夜はパワーアップ」「今夜は、な、な、なんと! 露天風呂でくつろいでいます」と予告。

放送前からSNSで「バスタイム楽しみ」「お風呂上がり時乃ちゃん楽しみ」とコメントがあり、盛り上がりを見せていた。

 ドラマは「2019本格ミステリ・ベスト10」で1位に輝いた大山誠一郎さんの同名小説(実業之日本社)が原作。

祖父の跡を継いで時計店を営む主人公が「時計店で働く者こそ、時間にまつわるアリバイ崩しに適任」との信念で、時計修理と並行して事件の真相を解明する。

(おわり)
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事