• 下船後の乗客で陽性が確認されたのは国内で初めて
  • ・・・
  • 肺炎と診断され、ウイルス検査の結果、夜に陽性と判明した
  • ・・・
  • 改めて実施したウイルス検査では夫も送迎した友人も陰性だった
後で読む
下船後に新型コロナ陽性の女性、濃厚接触は夫のみか 栃木知事は国対応に苦言 毎日新聞2/24(月) 9:45配信  新型コロナウイルスによる感染症で、栃木県は22日夜、県内で感染が確認されたのは集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から下船した県南在住の60代の女性だったと発表した。

23日午前までに解熱剤で平熱に収まっており、せきなど呼吸器の症状もない。

下船後の乗客で陽性が確認されたのは国内で初めて。

県は夫以外の濃厚接触者はいないとみている。

【玉井滉大、林田七恵】  県によると、女性は70代の夫と2人暮らしで、クルーズ船にも2人で乗った。

船内で経過観察中の15日に陰性のウイルス検査結果が出たため、19日に2人で下船。

横浜港の最寄り駅から自宅の最寄り駅まで公共交通機関を利用し、駅から友人の車で帰宅した。

21日夜に38度7分の熱が出たため、22日午前に専門外来を受診。

肺炎と診断され、ウイルス検査の結果、夜に陽性と判明した。

23日午前に感染症の指定医療機関に入院した。

 女性は発症前の19日に一度、買い物に出たが、外ではマスクを着けており、県は濃厚接触者は夫だけとみている。

改めて実施したウイルス検査では夫も送迎した友人も陰性だった。

県内には夫婦以外にクルーズ船の乗客が5人いるが、熱などの症状は出ていないという。

 福田富一知事は22日夜、緊急に記者会見を開き状況を説明。

「(国は)陰性で下船した方は問題ないという判断だったが、陽性に転じてしまうことが起きた。国には今一歩踏み込んだ対応を求めたい」と述べた。

 県は、37度5分以上の発熱が4日以上(高齢者や基礎疾患がある場合は2日程度)続いている▽強いだるさや息苦しさがある――場合は、県広域健康福祉センターか宇都宮市保健所の相談窓口に電話するよう呼び掛けている。

元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事