• 石油情報センターによりますと、2月17日時点の県内のレギュラーガソリンの平均小売価格は、1リットルあたり144.5円と前の週に比べて1円安くなり、4週連続で値下がりしました
  • ・・・
  • また、灯油の平均店頭価格も18リットルあたり1568円と、前の週より8円安く3週連続で値下がりしています
  • ・・・
  • ガソリン価格の下落について…石油情報センターは「新型コロナウイルスの感染拡大の影響で…原油価格が落ち込んだことが要因」
後で読む
先週の宮城県内のガソリンの価格は4週連続で値下がりしました。

新型コロナウイルスの感染拡大による影響とみられています。

石油情報センターによりますと、2月17日時点の県内のレギュラーガソリンの平均小売価格は、1リットルあたり144.5円と前の週に比べて1円安くなり、4週連続で値下がりしました。

また、灯油の平均店頭価格も18リットルあたり1568円と、前の週より8円安く3週連続で値下がりしています。

ガソリン価格の下落について、石油情報センターは「新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、原油価格が落ち込んだことが要因」としています。

また、国内でも外出を控えるなどの対応が広がっていて、今後もしばらくは値下がり傾向が続く見込みだということです。

仙台放送 2/24(月) 12:14
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事