• 液体の動きで見るとよりワクワクできます…中学生の頃に習った「三平方の定理」がひと目で分かる展示が「面白い」「すごい」とTwitterで話題です
  • ・・・
後で読む
2020年2月24日 「三平方の定理」がひと目で分かる展示が面白いと話題に 「視覚的にわかる」「こういうのが学校にあったら」 液体の動きで見るとよりワクワクできます。

[宮原れい,ねとらぼ]  中学生の頃に習った「三平方の定理(ピタゴラスの定理)」がひと目で分かる展示が「面白い」「すごい」とTwitterで話題です。

 三平方の定理は、直角三角形における3本の辺のうち、最も長い辺・斜辺を「c」、それ以外の2つの辺を「a」「b」としたとき、 「c」の2乗=「a」の2乗+「b」の2乗 ――が成り立つというもの。

この文章や式だと、どういうことかイマイチ分かりにくかったりしますが、投稿された展示ではビジュアルだけで「三平方の定理」が成り立っている様子を表現しています。

青い液体を使った面積の足し算がわかりやすい! (リンク先に続きあり) (deleted an unsolicited ad)
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事