都立高 “登校時間変更や春休み前倒しの対策” 都教委が調整

  • 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京都教育委員会は、都立高校などで生徒たちが感染するリスクを減らそうと、通学するときの満員電車を避けるために登校時間を遅くしたり、春休みを前倒したりする対策を検討するよう各学校に求める方向で調整を進めています
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事