• 安倍総理大臣は、衆議院予算委員会の集中審議で、世界的な株安が続いていることについて、「日本経済や、アメリカをはじめとする世界経済の緩やかな回復が見込める中で、感染拡大に対する警戒感が市場に高まっており、一両日の世界的な株価にも表れているのだろう
  • ・・・
  • 政府としては、市場の動向について、緊張感を持って注視することはもとより、実体経済への影響に十分に注意し、経済運営に万全を期していきたい」と述べました
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事