• 「…サッカー界もこの1…」…一方で、女子日本代表のアメリカ遠征(2日~13日)など海外遠征は平常通り実施予定
  • ・・・
  • 7日に予定されているU-20女子代表とU-20女子ドイツ代表との親善試合(埼スタ第2グラウンド)はドイツ協会や開催地である埼玉県と連携を取りながら無観客での開催などを検討中とした
  • ・・・
  • また、3月下旬に行われる東京五輪世代のU-23日本代表の親善試合2試合についても言及
後で読む
日本サッカー協会は26日、きょう27日から3月15日までに予定されている会議やイベントを原則中止とすることを決定した。

 「これ以上(感染を)広げたくないという政府の方針に対して、サッカー界もこの1、2週間を乗り切れば蔓延(まんえん)を防げるのであれば、ぜひ協力したい」  田嶋幸三会長(63)は感染拡大防止へ最大限の協力する意向を示した。

対象となるのは、全日本フットサル選手権(神戸、3月14~22日)、U-12(12歳以下)女子サッカー大会「キヤノン ガールズ・エイト」の東北大会(7~8日)、関西・四国大会(14~15日)など。

そのほか、会議なども不要不急のものは原則中止にし、同協会の職員約200人は27日から基本的に在宅勤務とするなどの対策を講じる。

 一方で、女子日本代表(なでしこジャパン)のアメリカ遠征(2日~13日)など海外遠征は平常通り実施予定。

7日に予定されているU-20女子代表とU-20女子ドイツ代表との親善試合(埼スタ第2グラウンド)はドイツ協会や開催地である埼玉県と連携を取りながら無観客での開催などを検討中とした。

 また、3月下旬に行われる東京五輪世代のU-23日本代表の親善試合2試合についても言及。

来日に難色を示している南アフリカに対して交渉を継続している一方でコートジボワールからは特に問い合わせなどは来ていないとし、刻一刻と変化する情勢をかんがみ、「すべての選択肢を手に対応できるようにしたい」と柔軟に対応する考えを示した。

さらに、同時期に予定されているA代表のW杯アジア2次予選については「意思決定はAFC、FIFAになる。そことも連携を取りながら、方法を検討していきたい」とした。

元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事