• 「アタマがおかしい」…だが、経済政策は似ていると言わざるを得ない
  • ・・・
  • だが、世界的にみて、保守派や右派の経済政策とは言い難い
  • ・・・
  • 安倍首相のやっていることはまったく逆だ…松尾は日本のマルクス経済学者の中では、「異端」だ
後で読む
政治は右、経済は左で歴代最長総理になったが… 「安倍晋三首相と、れいわ新選組の山本太郎代表は、よく似ている」  もし、こんなことを書いたら、「アタマがおかしい」と思われるかもしれない。

※省略  だが、経済政策は似ていると言わざるを得ない。

そんな「事実」を、アベノミクスのルーツをたどりながら、明らかにしたのが、拙書『安倍晋三と社会主義 アベノミクスは日本に何をもたらしたか』(朝日新書)だ。

 そのキーワードは「反緊縮」である。

 安倍首相は7年前に始めたアベノミクスは、「3本の矢」という政策で成り立っている。

1本目の矢は「異次元の金融緩和」、2本目の矢は「機動的な財政出動」、3本目の矢は「民間投資を喚起する成長戦略」の3つだ。

 1本目の矢「異次元の金融緩和」で、日本銀行は、国の借金である国債を年80兆円分、買い支えている。

これは、毎年、政府が新たに発行する国債の約2倍だ。

政府はこの「金融緩和」によって得たお金を、「国土強靱化」のための公共事業など、2本目の矢「機動的な財政出動」につぎ込んでいる。

 この結果、円安が進んだ。

日本経済の牽引役である輸出産業の交易条件が改善し、利益を大幅に増やした。

外国人にとって、日本は「安い」旅行先となり、たくさん訪れるようになった。

バブル期並みの雇用環境を生み出し、景気回復は戦後最長を記録している。

 だが、世界的にみて、保守派や右派の経済政策とは言い難い。

海外の保守派や右派は、政府ができるだけ民間の経済活動に介入しない「小さな政府」を志向し、財政・金融政策では「緊縮」を好む。

安倍首相のやっていることはまったく逆だ。

 一方、山本代表は、「コンクリートも人も 本当の国土強靱化、ニューディールを」というメッセージを掲げている。

防災対策などの公共事業を積極的に行うとともに、「奨学金チャラ」「最低賃金1500円」「消費税廃止」など、日々の生活に困っている人々にお金を行き渡らせる政策を掲げている。

 政策の実現のために、どうやってお金をひねり出すのか。

山本が理論的支柱としているのが、立命館大のマルクス経済学者、松尾匡教授だ。

 松尾は日本のマルクス経済学者の中では、「異端」だ。

アベノミクスの1本目と2本目の矢、つまり、金融緩和をして財政出動をすること自体は「反緊縮」であり、「間違っていない」と公言する。

 安倍首相と違うのは、お金の使い道だ。

松尾は「安倍首相は、せっかくひねり出したお金を軍事費や、大企業やお金持ちの支援に使っている」と批判する。

それらを、医療や介護などの社会保障、教育などに振り向けて、国民の生活向上に役立てるべきだと主張する。

 松尾は、2019年2月、市民運動「薔薇マークキャンペーン」を立ち上げた。

「(お金を)ばらまく(薔薇マーク)」と引っかけたネーミングだ。

この年は12年に1回の「亥年選挙」の年。

この年に行われる参院選では自由民主党が苦戦を強いられると言われているため、春の統一地方選と夏の参院選を前に、松尾らの主張に賛同する野党の候補者に「薔薇マーク認定」を与えて、支援しようと企画した。

 この運動にいちはやく呼応したのが、山本代表だった。

山本は、れいわ新選組の政策に松尾の主張を全面的に採り入れた。

 松尾の主張は、ニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授が提唱する新しい貨幣理論「現代金融理論(MMT)」の影響を受けている。

これは、海外の左翼の間で、流行している理論だ。

 この理論を、かいつまんで説明すると、「独自の通貨を発行している国の政府は、自国通貨建てでいくら借金しても、通貨を増発すれば良いのだから、デフォルト(財政破綻)に陥ることはない」ということを主張している。

 2020年の米国大統領で、民主党の候補者の一人となっているバーニー・サンダースは、ステファニー・ケルトン教授を経済顧問に迎え、理論武装をしている。

「反緊縮」を掲げ、政府が主導して公共事業を行って、仕事を作るべきだと訴えている。

※省略  右も左も究極まで突き進むと、ぐるっと回って同じ境地に行きつく。

日本の政界は、経済政策においては、右も左もなくなり、与野党が「反緊縮」一色になった。

政府が返済のことを考えることなく、際限なく借金し続ける。

そんな国に、どんな未来が待っているのだろうか。

(朝日新聞記者・鯨岡仁) 2/26(水) 17:00配信
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事