• 笑いにあふれた会見で…独立した事務所の名前を中居が発表したとき
  • ・・・
  • と笑いを取ったあとに、と、中居は新事務所の名前を口にした
  • ・・・
  • しかし、そこには重大な間違いが存在していたのだ
後で読む
元SMAPの中居正広(47)が、30年以上にわたって所属したジャニーズ事務所を3月いっぱいで退所、独立することを明らかにした。

「2月21日、東京・六本木のテレビ朝日で開かれた記者会見は、中居の超一流のエンターテイナーぶりを見せつける場になりました。所属事務所からの独立といった、本来はデリケートな内容の発表であるにもかかわらず、中居が発言するたびに笑いが起こる、前代未聞の会見でしたね。海千山千の取材陣が、あれほどビビッドに反応するのもめずらしいかったですね」(カメラマン) 終始、笑いにあふれた会見で、ひときわ反応が大きかったのが、独立した事務所の名前を中居が発表したとき。

「会社、おとといできたんです。会社の名前は、あー、こういうところで発表するような会社名じゃないんですね。スベッた感じになりそうだけど……」 と笑いを取ったあとに、 「のんびりな会」 と、中居は新事務所の名前を口にした。

「会社名は、いくつか候補が自分の中であって。どなたに相談するでもなく自分で決めました。会社の名前って初めて考えたので、難しかった。いくつか自分で書いてみた中ですっと入って来た。~な会がいいなと思ってたんですよ。『自然な会』とかも考えたけど、ちょっと宗教っぽいし。のんびりやっていこうかなって。そんなにスピードを上げるものでもギアを上げるものでもなく、歩むという漢字も、少し止まると書いて歩むですし。それを含めてのんびりいこうかなって」 と、名前の由来を明らかにした中居だが、その事務所名には「中居くんらしい」「照れている姿がかわいすぎる」と、好意的なコメントが殺到。

会見後、新聞、テレビ、雑誌などの各メディアで「のんびりな会」という社名が幾度となく報じられた。

しかし、そこには重大な間違いが存在していたのだ。

制作関係者が声を潜めて語る。

「実は、新事務所の社名は“のんびりなかい”。漢字ではなく、すべてひらがななんです。漢字まじりとひらがなのみだと、だいぶ印象が異なります。中居さんが、会見で“スベった感じになりそう……”と言ってたのが、ちょっとわかりますね(笑)。 会社を設立したという、会見の2日前の2月19日は中居さんのお父さんの命日ですが、その日に中居さんは登記。26日現在では登記情報も公開されていますね。本拠地となる会社の住所は、なんと新宿区の西新宿。なかなかに渋いチョイスですが、中居さんに合っている気もします」 中居には「のんびりなかい」の社名のとおり、新たな本拠地で、焦ることなく新しい一歩を踏み出してもらいたい。

2020.02.26 21:05 日刊大衆
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事