• おととし、群馬県の防災ヘリコプターが山中に墜落し9人が死亡した事故について、運輸安全委員会は、ヘリコプターを操縦する機長が雲で視界が悪くなった影響で、機体の姿勢を正しく認識できない「空間識失調」と呼ばれる状態に陥り、墜落した可能性が高いとする報告書をまとめました
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事