• 中国国内での新型コロナウイルスによる感染者は、24日の時点で7万7000人以上に上り、2600人以上が死亡した
  • ・・・
  • 新型ウイルスに感染すると、発熱から始まり、その後は空ぜきの症状が現われるとみられる
  • ・・・
  • WHOは、新型ウイルスに感染した4万4000人からのデータを基に、感染者の症状について次のように推計している
後で読む
新型コロナウイルスとは? 症状は? 自分を守るには? 知っておくべき6項目 2020年02月25日 ジェイムズ・ギャラガー健康・科学担当編集委員 中国で発生した、重度の肺疾患を引き起こすウイルスは、イギリスを含む27の国々へと拡大している。

中国国内での新型コロナウイルスによる感染者は、24日の時点で7万7000人以上に上り、2600人以上が死亡した。

どんな症状? 新型ウイルスに感染すると、発熱から始まり、その後は空ぜきの症状が現われるとみられる。

1週間後には、息切れの症状が現われ、中には病院での治療が必要な人も出てくる。

一方で、感染しても鼻水やくしゃみが出ることはめったにないと言うのが、特徴的だ。

世界保健機関(WHO)によると、感染から症状が現われるまでの潜伏期間は、最長14日間。

しかし、一部の研究者は長くて24日間続く可能性があるとしている。

中国の科学者は、感染者の中には、症状が現われる前から感染力を持つ人がいる可能性があるとしている。

新型ウイルスはどれくらい致命的なのか WHOは、新型ウイルスに感染した4万4000人からのデータを基に、感染者の症状について次のように推計している。

・感染者の81%に軽度の症状が現われる ・感染者の14%に重度の症状が現われる ・感染者の5%が重症になる 新型コロナウイルスに感染すると発症する「COVID-19」による死亡率は低い(1%から2%の間)とみられる。

しかし、この数字はあまり信用できない。

数千人が依然として治療を受けている状態で、今後死亡する可能性がある。

そうなれば、死亡率が高くなる。

一方で、報告されていない軽度の感染者がどれくらいいるのかも不明だ。

この場合、死亡率は低くなるかもしれない。

たとえば毎年、約10億人がインフルエンザにかかり、29万人から65万人が死亡する。

インフルエンザの重症度は毎年変わるというわけだ。

新型ウイルスの治療や完治は可能なのか (リンク先に続きあり) 新型コロナウイルスの症状。

頭痛、せき、息切れあるいは呼吸困難、筋肉痛、発熱や倦怠感など 出典:世界保健機関(WHO)
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事