• 感染拡大が続く新型コロナウイルス…ところが安全を守るため、こうした環境で過ごさなければならない事態になりうるのが災害時です
  • ・・・
  • 「地震発生 どこへ避難すべきなのか」災害時に多くの人が身を寄せる避難所
  • ・・・
  • 今回の新型コロナウイルスに特化した対策については、まだ検討が進んでいないのが実情です
後で読む
新型コロナウイルス いま災害が起きたらどうする? 感染拡大が続く新型コロナウイルス。

政府は「閉鎖空間で近距離で多くの人と会話するなど、一定の環境下では感染を拡大させるリスクがある」と指摘しています。

ところが安全を守るため、こうした環境で過ごさなければならない事態になりうるのが災害時です。

もし、いま地震や大雨などで避難が必要になったら、どうすればいいの?(ネットワーク報道部記者 野田綾 國仲真一郎) 「地震発生 どこへ避難すべきなのか」 「この新型コロナ感染拡大しつつある今、万が一大地震とか災害が起こったらどうするんだろう??」 災害時に多くの人が身を寄せる避難所。

ネット上では今月中旬ごろから、そこでの感染を心配する投稿が見られるようになりました。

「避難所でマスクがないと避難者に一人でも感染者がいたら、避難所がえらいことになるんじゃないだろうか」 「避難所での感染拡大は悪夢でしかない」 「新型コロナの確固たる治療方法が不明な今、首都直下型地震・南海トラフ地震が発生。そうなったら、、、どこへ避難すべきなのか」 「無いこと祈るしかないな」 避難所の感染症対策は? 自治体が指定する避難所の感染症対策はどうなっているのでしょうか? 東京都が各自治体向けに策定した避難所の運営マニュアルには次のように書いてありました。

「感染症予防のため、手洗い、手指消毒、せき等の症状がある場合のマスクの着用等をするよう周知を図ります」 「施設として可能な場合、定期的に窓やドアを開け換気を行うように」 「感染症の患者が発生した場合、感染拡大防止のため、居室を分けることも検討します」 避難所での換気など感染症対策については、内閣府の『避難所運営ガイドライン』にも記されていて、各自治体ではこれをもとに具体的な対応をとっています。

ただ、これらはインフルエンザやノロウイルスなどを想定しています。

今回の新型コロナウイルスに特化した対策については、まだ検討が進んでいないのが実情です。

「避難所に来ないで」とは… 想像したくないことですが、もし、いま大規模な地震や大雨などによる災害が起きたらどうなるのか。

取材すると、自治体の防災担当者からは戸惑いや不安の声が聞かれました。

以下ソース先で 2020年2月27日 12時06分
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事