• 新型ウイルス、オーストリアやクロアチアで初の感染 全員にイタリア渡航歴イタリアで新型コロナウイルスの感染が拡大する中、オーストラリア、クロアチア、スイスでそれぞれ、国内初の感染が確認された
  • ・・・
  • イタリアでのアウトブレイクとの関連があるとみられる
  • ・・・
  • オーストラリア、クロアチア、スイスで確認された感染者は全員、最近イタリアを訪れていたことが分かっている
後で読む
新型ウイルス、オーストリアやクロアチアで初の感染 全員にイタリア渡航歴 2020年02月26日 イタリアで新型コロナウイルスの感染が拡大する中、オーストラリア、クロアチア、スイスでそれぞれ、国内初の感染が確認された。

イタリアでのアウトブレイク(大流行)との関連があるとみられる。

オーストラリア、クロアチア、スイスで確認された感染者は全員、最近イタリアを訪れていたことが分かっている。

南米で初めて感染が確認された人は、イタリアから帰国間もないブラジル在住者。

また、北アフリカのアルジェリアでも、イタリア渡航歴がある人の感染が確認された。

国境は封鎖せず イタリアはここ数日、欧州で最も新型ウイルスの影響を受けており、これまでに300人以上が感染、11人が死亡している。

しかし複数の隣国は、イタリア国境の封鎖は「不相応」の対応だとの判断を下している。

フランス、ドイツ、イタリアの各保健相と、欧州委員会の保健担当者は25日の会議で、新型コロナウイルスの新たな感染が欧州のあらゆる場所や、イタリア中部や南部で発生している中、国境を開いたままにすることを約束した。

イタリアのロベルト・スペランツァ保健相は、「ウイルスは国境など尊重しない。そういうものについて、私たちは話し合っている」と述べた。

ドイツのイェンス・シュパン保健相は、隣国はこの事態を「非常に、非常に深刻に」受け止めているとしつつ、「事態が改善する前に、悪化する可能性がある」と認めた。

(リンク先に続きあり)
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事