• J1の18クラブが被る損害額が計10億円を超える見込みであることがクラブ関係者の話で26日、分かった
  • ・・・
  • 「…多くのクラブで来場者は1万人減る」…チケット単価3000円とした場合、差額は1試合当たり3000万円で、26試合分で7億8000万円に上る
  • ・・・
  • 告知物やホーム開幕戦の演者、宿泊先、移動便、警備のキャンセルなどを含めれば「全クラブの損害は10億はくだらない」とクラブ関係者
後で読む
 新型コロナウイルス感染拡大でJリーグが公式戦94試合の延期を決めたことを受け、 J1の18クラブが被る損害額が計10億円を超える見込みであることがクラブ関係者の話で26日、分かった。

特に痛手となるのはJリーグ3節分(27試合)。

代替が平日となることが有力で「土日開催と比べて、おおよそだが、多くのクラブで来場者は1万人減る」(関係者)計算になるという。

チケット単価3000円とした場合、差額は1試合当たり3000万円で、26試合分(1試合は金曜開催)で7億8000万円に上る。

 すでに販売しているチケットの払い戻し手数料も1試合で数百万単位の負担が見込まれる。

告知物やホーム開幕戦の演者、宿泊先、移動便、警備のキャンセルなどを含めれば「全クラブの損害は10億はくだらない」とクラブ関係者。

Jリーグは大規模災害補てん規定、公式試合安定開催基金の流用も検討しているが、村井満チェアマンは「(各クラブに手元資金を)把握するよう指示をした。まずは自助努力をしてほしい」と話している。

元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事