• コロナ対策もそこそこに連日会食を重ねている安倍首相
  • ・・・
  • コロナ対策の基本方針を発表した25日も、大手IT関連企業社長らと会食した
  • ・・・
  • その会食相手を巡り、安倍政権との関係を怪しむ声が出ている
後で読む
安倍首相が疑惑の大手IT社長と会食で「世論操作か」の声 公開:20/02/27 14:50 更新:20/02/27 14:50  飯トモ以上の関係なのか――。

コロナ対策もそこそこに連日会食を重ねている安倍首相。

コロナ対策の基本方針を発表した25日も、大手IT関連企業社長らと会食した。

その会食相手を巡り、安倍政権との関係を怪しむ声が出ている。

 問題の相手は、クラウドソーシング大手「ランサーズ」の秋好陽介社長。

2008年の創業以来、ネット上で仕事の発注者と受注者をつなげるサービスを提供している。

 今期の売上高は34億円。

今や国内最大級のクラウドソーシング企業に成長したが、17年には自社サイトに「政治系サイトのコメント欄への書き込み。保守系の思想を持っている方」との業務依頼を掲載したことで炎上。

 募集対象者が「安倍政治を応援している方」「テレビや新聞の左翼的な偏向報道が許せない方」だったため、政権寄りのネット工作の片棒を担いだのではないか、と批判された。

(リンク先に続きあり)
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

https://twitter.com/HAKOCONNEMAN/status/1232420541530664962

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事