• 新型コロナウイルスの感染拡大が銀行界に思わぬ波紋を広げつつある
  • ・・・
  • 「中国の委託先の工場からの納品が遅れ、売り上げの見込みが立たない」
  • ・・・
  • 東京商工会議所が17日開いた資金繰り相談会
後で読む
新型コロナが問う銀行の目利き力 検査マニュアル廃止後、最初の難局に 2020年2月27日 22:00 [有料会員限定記事] 新型コロナウイルスの感染拡大が銀行界に思わぬ波紋を広げつつある。

「中国の委託先の工場からの納品が遅れ、売り上げの見込みが立たない」。

東京商工会議所が17日開いた資金繰り相談会。

都内で繊維業を営む経営者(62)は経営指導員に訴えた。

サプライチェーン(供給網)の混乱や訪日客のキャンセルなど新型コロナウイルスの感染拡大は小規模事業者の経営にも影を落とす。

この日は製造業や旅行業など76社が申し込んだ。

電子版に登録すると続きをお読みいただけます 残り922文字
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事