• 神経質なまでの警戒ぶりを見せるこの美女は、テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサー(29)だ
  • ・・・
  • テレ東の増田和也元アナ(38)との不倫騒動で仕事が激減し、マスコミに狙われる身となった鷲見アナ
  • ・・・
  • そんな鷲見アナだが、ついに3月31日付でテレビ東京を退社し、フリーアナウンサーが多く所属するセント・フォースに移籍することを決意したという
後で読む
キョロキョロ、ササッ! 1月末の夕方6時半、スタイルの良い美女が周囲を見回しながらマンションから現れた。

マンションを出た瞬間ダッシュし始める美女。

細い路地に入ったかと思うと再び元の場所に戻り、急な方向転換を披露した。

神経質なまでの警戒ぶりを見せるこの美女は、テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサー(29)だ。

テレ東の増田和也元アナ(38)との不倫騒動で仕事が激減し、マスコミに狙われる身となった鷲見アナ。

本誌が見かけたこの日も人目を気にしている様子であった。

そんな鷲見アナだが、ついに3月31日付でテレビ東京を退社し、フリーアナウンサーが多く所属するセント・フォースに移籍することを決意したという。

「去年、不倫疑惑が報じられたものの、社内調査の結果はシロでした。それにもかかわらず最近の鷲見アナの出演番組は『家、ついて行ってイイですか?』と『FOOT×BRAIN』のみで、不遇の日々が続いていました。 最近の彼女は出社してもやることがなく、会社近くの喫茶店でコーヒー片手にスマホをいじって時間を潰していました。上層部も見かねたのか、2月中旬からは2週間ほど、彼女に強制的に冬休みを取らせていたようです」(テレ東関係者) 出社はするが仕事はほとんどない。

これでは不倫疑惑が事実だったと思われても仕方がない。

鷲見アナは待遇改善と起死回生を狙って、ある行動に出たのだという。

前出の制作会社幹部が語る。

「鷲見アナは、テレ東に冷遇されている状況を、弁護士の弟に相談していました。しかしそれでも埒が明かず、今年に入って退社を決意、フリーとしてやっていく意思を固めたようです」 テレ東が逃した魚は大きい。

鷲見アナをテレビから遠ざけてイメージ回復を狙ったのは大誤算だったかもしれない。

2月28日発売の『FRIDAY』最新号では、テレ東が鷲見アナを冷遇するに至った、社長のある意向と不可解な采配を詳報している。

2020年02月28日NEW
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事