• 新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が国内外で拡大していることを受け、韓国の大韓航空は26日、青森-ソウル線の運休開始を3月8日からに前倒しすると発表した
  • ・・・
  • 大韓航空青森支店の担当者は…6月の再開に向けては「…関係機関の協力を得て販売促進に取り組みたい」と語った
  • ・・・
  • 県交通政策課の奈良浩明課長は…「残念だがやむを得ない」とし「…再開時に良いスタートを切ることができるよう…旅行商品の造成など準備を進めたい…」と述べた
後で読む
※プレ金 2/26(水) 20:07配信 Web東奥  新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が国内外で拡大していることを受け、韓国の大韓航空は26日、青森-ソウル(仁川)線の運休開始を3月8日からに前倒しすると発表した。

今月20日の時点では、予約状況などを考慮して3月29日から5月31日までのおよそ2カ月間、運休する計画だったが、開始を3週間前倒しし運休期間を3カ月近くに延ばした。

 大韓航空青森支店の担当者は「当初の予想より日韓両国で感染が拡大した」と前倒しに踏み切った理由を説明、6月の再開に向けては「新型肺炎の状況を見極めながら、関係機関の協力を得て販売促進に取り組みたい」と語った。

搭乗券を購入済みの人については、大韓航空サービスセンター、またはチケットを予約した旅行会社に問い合わせるよう呼びかけている。

 県交通政策課の奈良浩明課長は「残念だがやむを得ない」とし「ソウル線は、韓国で飛行機を乗り継いで青森県を訪れる人が多い路線でもある。再開時に良いスタートを切ることができるよう、関係者と連携して、旅行商品の造成など準備を進めたい」と述べた。

 同路線は1995年に就航、今年4月に25周年を迎える。

運休は3度目で、過去には2015年の中東呼吸器症候群(MERS)拡大、11年の東日本大震災の影響で運休した。

元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

https://twitter.com/bk_pipi/status/1232218494332108801

https://twitter.com/msy_Kpop/status/1232183174605635584

https://twitter.com/bk_pipi/status/1232152345531731968

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事