• 逮捕容疑は、2019年7月16日、タクシー運転手の男(36)に覚醒剤1711グラムを隠し入れたスーツケースをシンガポールの空港から運ばせ、羽田空港に輸入したとしている
  • ・・・
  • 全員が「知らない」と容疑を否認しているという
  • ・・・
  • 同じ航空機には他に運び役の男3人が乗っており、タクシー運転手の男を含めいずれも同容疑で逮捕、起訴されている
後で読む
警視庁組織犯罪対策5課は28日、東京都足立区保木間5、宗武容疑者(41)ら職業不詳の男3人を覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)容疑で逮捕したと発表した。

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で覚醒剤の運び役を募集していたとみられる。

 他に逮捕されたのは、東京都立川市錦町、四條敏英(37)と同市若葉町、竹内忍(40)の両容疑者。

逮捕容疑は、2019年7月16日、タクシー運転手の男(36)に覚醒剤1711グラムを隠し入れたスーツケースをシンガポールの空港から運ばせ、羽田空港に輸入したとしている。

全員が「知らない」と容疑を否認しているという。

 覚醒剤はつぼを入れたプラスチックケースの箱に隠されていたが、東京税関羽田税関支署の職員が発見した。

 同じ航空機には他に運び役の男3人が乗っており、タクシー運転手の男を含めいずれも同容疑で逮捕、起訴されている。

男らはアラブ首長国連邦(UAE)のドバイのホテルや路上で覚醒剤を受け取ったとみられる。

 宗容疑者はSNSで「短期高収入。何ら違法ではなくグレーゾーンなだけ。期間は1週間程度。報酬は50万円以上」と書き込んでおり、同課は運び役を募集していたとみている。

四條容疑者は渡航費用の提供役、竹内容疑者は渡航時の監視役とみられる。

【山本有紀】 最終更新 2月28日 14時15分
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事