• 1968年2月12日に、世界初の市販用レトルト食品として発売された元祖「ボンカレー」の懐かしい味わいを再現
  • ・・・
  • 元祖の特長であるあめ色たまねぎによるコクと、炒めた小麦粉の香ばしい風味はそのまま、野菜と肉の量をアップ
  • ・・・
  • パッケージには、発売当時に使用された”松山容子さんのホーロー看板”のデザインを忠実に再現した
後で読む
 大塚食品は、「元祖ボンカレー」を2020年3月2日に発売する。

■松山容子さんが微笑みを浮かべて  1968年2月12日に、世界初の市販用レトルト食品として発売された元祖「ボンカレー」の懐かしい味わいを再現。

箱ごと電子レンジ調理が可能だ。

 元祖の特長であるあめ色たまねぎによるコクと、炒めた小麦粉の香ばしい風味はそのまま、野菜と肉の量をアップ。

具材はじゃがいも、たまねぎ、にんじんで、いずれも国産野菜を使用している。

保存料、合成着色料は不使用。

 パッケージには、発売当時に使用された”松山容子さんのホーロー看板”のデザインを忠実に再現した。

同社の営業マンが全国に9万5000枚を取り付け、多くのユーザーに慣れ親しまれた看板だという。

 希望小売価格は230円(税別)。

2020/2/28 13:00 元祖ボンカレー
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事