• 1888年生まれのギレムは、カリフォルニア州パシフィックグローブの高校を卒業し、大学に1年間入学した後、財政上の問題により、1910年に自発的に学校を去る
  • ・・・
  • その後、ギレムはウェストポイントの米陸軍士官学校への任命を確保しようとしました
  • ・・・
  • ギレムは1911年7月に第12歩兵連隊と共にフィリピンに行き、ジョン・J・パーシング少将の?メキシコ山賊パンチョ・ヴィラを捕らえる懲罰的な遠征に参加しました
後で読む
アルバン・カロム・ギレムJr准将 民間人として入隊し、パーシングに仕え。

マッカーサーに仕え。

チャーフィー、パットン、アンドリュースと作戦を立案してマーシャルに上申し。

北アフリカで装甲師団を指揮し。

シンプソンに司令官に選ばれ。

誰よりも速くエルベ川を渡った男。

1888年生まれのギレムは、カリフォルニア州パシフィックグローブの高校を卒業し、大学に1年間入学した後、財政上の問題により、1910年に自発的に学校を去る。

その後、ギレムはウェストポイントの米陸軍士官学校への任命を確保しようとしました。

それが失敗したとき、彼はフォートの第17歩兵連隊に民間人として入隊しました。

ギレムは1911年7月に第12歩兵連隊と共にフィリピンに行き、ジョン・J・パーシング少将の?メキシコ山賊パンチョ・ヴィラを捕らえる懲罰的な遠征に参加しました。

パーシングと共に仕えている間、ギレムは騎兵中隊を指揮し、初めて戦闘を経験した。

1917年5月にキャプテンに昇進したギレムは、第8歩兵師団の一部である第23機関銃大隊を組織しました。

彼と彼の部隊は第一次世界大戦での任務に間に合うようにヨーロッパに到着しなかったが、ギレムは戦後に少佐に昇進した。

google翻訳、続きはリンク先へ。

なぜ彼が有名でないのか理解できない活躍っぷりだ
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事