• 俳優の村田充さんが、4月9日から天王洲 銀河劇場で公演予定の「Jの総て」で舞台復帰することを発表
  • ・・・
  • 村田さんの舞台復帰作となる「Jの総て」は、『マンガ・エロティクスF』で連載された中村明日美子さんの同名漫画が原作
  • ・・・
  • 1950年代のアメリカを舞台に、マリリン・モンローに憧れたトランスジェンダーの少年“J”の生き様を描いたヒューマンドラマ
後で読む
2020年02月28日 16時30分 俳優の村田充さんが、4月9日から天王洲 銀河劇場で公演予定の「Jの総て」で舞台復帰することを発表。

村田さんは主人公の“J”(竹中凌平さん)をニューヨークに誘うクラブオーナー、アーサー・ユースタス役を演じます。

女優の神田沙也加さんと結婚後、2017年10月に耳の不調を訴え活動休止していた村田さん。

その後、2019年6月に朗読劇「私の頭の中の消しゴム 11th Letter」に神田さんとともに出演し俳優活動を再開。

同年12月に神田さんと離婚していたことを発表しました。

村田さんの舞台復帰作となる「Jの総て」は、『マンガ・エロティクスF』(太田出版)で連載された中村明日美子さんの同名漫画が原作。

1950年代のアメリカを舞台に、マリリン・モンローに憧れたトランスジェンダーの少年“J”の生き様を描いたヒューマンドラマ。

村田さんが演じるアーサーは、Jをニューヨークに誘い、売れっ子クラブ歌手として活躍させるクラブオーナー。

スーツとハットが似合うオールバックのハンサムで、シビアな経営者としての顔がある一方、恋する男の顔ものぞかせる キャラクターがファンから高い支持を得ています。

村田さんは「私の舞台復帰作が、大好きな中村明日美子先生の作品とは……あの物語の一部になる。嬉しいです」と 感情を高ぶらせながらコメント。

画像
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事