• シリアのアサド政権と隣国トルコとの全面的な戦闘への懸念が強まっていることを受けて、国連の安全保障理事会は緊急の会合を開き、停戦を模索する必要性で一致したものの、当事者間の立場の隔たりが改めて鮮明になり、今後の展開は見通せない状況です
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事