• 「…だが『虎ノ門ニュース』のレギュラー陣は一人を除いて全員が『中国からの入国をただちに止めろ!』…」とした
  • ・・・
  • そのうえで蓮舫氏の政府批判を用いて…「…休校要請が場当たり的という批判はある意味で正しい」とも唱え…「…感染の大本である中国からの入国を止めていないからだ」と記した
  • ・・・
後で読む
作家の百田尚樹氏が28日付のツイッター投稿で、政府が新型コロナウイルス感染拡大予防のため全国の学校に休校要請したことに立憲民主党・蓮舫副代表が「場当たりすぎ」「撤回すべき」と批判したニュース報道を挙げて、「未曽有の事態に対し、学校の春休みを二週間前倒し要請するだけで、お大騒ぎ」と指摘した。

「もし中国からの入国を全面的にストップすれば、こいつらやメディアはそれ以上に大騒ぎして反対するだろうなと思う」と投稿した。

 「政府も野党もメディアも、つくづく危機に対しては、無能と言うか思考停止をする国だというのがわかる」と評した。

 非常事態に発展した問題を「1月の時点では多くの人が正常性バイアスにかかっていた」と指摘する一方で、「だが『虎ノ門ニュース』のレギュラー陣は一人を除いて全員が『中国からの入国をただちに止めろ!』と主張していた。先見性を自慢するわけではないが『虎8』メンバーの感度は悪くなかった」とした。

 そのうえで蓮舫氏の政府批判を用いて「とはいえ、休校要請が場当たり的という批判はある意味で正しい」とも唱え、「というのは、感染の大本である中国からの入国を止めていないからだ」と記した。

2/29(土) 17:31配信 ディリースポーツ 写真
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事