• 中国の大手航空会社を傘下に持つ「海航グループ」は、新型コロナウイルスの感染拡大で航空便の減便が相次いだことを背景に資金繰りが悪化し、地元政府に救済を求めたことを明らかにしました
  • ・・・
  • グループはこれまでの不動産投資などで債務がかさんでいて、新型コロナウイルスによる影響が航空会社の経営に影響を及ぼした形です
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事