• 29日のリーガ・エスパニョーラ2部第30節、本拠地アルコラスでのエストレマドゥーラ戦で、3戦連続となる先発を果たした岡崎
  • ・・・
  • チームが0-1のビハインドを負っていた28分に同点弾を記録している
  • ・・・
  • 左サイドのフェレイロが、マークを外す動きを見せていた岡崎にクロスを送ると、日本人FWは得意のヘディングシュートでネットを揺らした
後で読む
ウエスカFW岡崎慎司が、今季6得点目をマークした。

29日のリーガ・エスパニョーラ2部第30節、本拠地アルコラスでのエストレマドゥーラ戦で、3戦連続となる先発を果たした岡崎。

チームが0-1のビハインドを負っていた28分に同点弾を記録している。

左サイドのフェレイロが、マークを外す動きを見せていた岡崎にクロスを送ると、日本人FWは得意のヘディングシュートでネットを揺らした。

岡崎にとっては2試合ぶりの得点となり、今季リーガ2部で6得点目。

一時期は冬の移籍市場で加入したFWラファ・ミルにレギュラーの座を奪われていた同選手だが、ゴールという結果でもって、再び定位置を確保しつつある。

3/1(日) 0:46配信 写真
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事