• シベリア抑留者の遺骨取り違え問題を受けて、厚生労働省の専門家チームはDNA鑑定を行う前に遺骨を現地で焼いてから帰還させるこれまでの方法をやめるよう提言しました
  • ・・・
  • 専門家チームは「現地で焼骨してしまうと再鑑定ができなくなり、相手国との関係を損ねるおそれがある」などと指摘しています
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事