• 新学期からの学校再開について、萩生田文部科学大臣は、閣議のあと記者団に対し、「爆発的な患者急増は発生していないため、新たな要請などを行う状況には至っていないと考えている
  • ・・・
  • ただし、一部の地域で感染の拡大がみられ、爆発的な感染拡大を伴う大流行につながりかねない状況だという認識を大前提に、春休み期間中を含めて引き続き警戒を緩めることなく準備を進めてもらいたい」と述べました
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事