• 北朝鮮外務省の局長が談話を発表し、アメリカのポンペイオ国務長官を非難したうえで「苦痛を返すための計画を進める」として、アメリカをけん制しました
  • ・・・
  • 新型コロナウイルスの感染がアメリカでも広がる中、軍事力を強化する姿勢を示すことで、米朝協議への関心を引き付けたい思惑もありそうです
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事