• アメリカのトランプ大統領がWHO=世界保健機関から脱退する意向を示したことについて、WHOのテドロス事務局長は「協力関係を続けていくことがWHOの願いだ」と述べ、今後もアメリカと協力していきたいという考えを強調しました
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事