• 北九州市で新たな感染者が相次いでいることを受けて、加藤厚生労働大臣は、記者会見で、現地との情報共有を図るため、厚生労働省の職員を追加で派遣したことを明らかにし感染拡大の抑止に向けた支援を続ける考えを示しました
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事