• 中国の全人代=全国人民代表大会の常務委員会が28日開催され、香港での反政府的な動きを取り締まる香港国家安全維持法案の審議を再開しました
  • ・・・
  • この法案を専門に審議する分科会ではできるだけ早く法案を成立させるべきだという認識で一致し、30日までの会期中に法案が可決される可能性が高いとみられています
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事