• 東京都が見直しを進めている新型コロナウイルスの新たなモニタリング項目に、複数の医療機関に救急患者の受け入れを要請したものの搬送先が見つからなかった件数などを設けて、医療体制のひっ迫の度合いを推し量る数値とする方向で調整していることが関係者への取材でわかりました
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事