• 検察トップの稲田伸夫検事総長が、来月で退任する意向であることが関係者への取材でわかりました
  • ・・・
  • 後任には東京高等検察庁の林眞琴検事長が就任する見通しで、賭けマージャン問題などで揺らいだ検察の信頼回復や組織の立て直しが喫緊の課題となります
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事