• 山口県によりますと、山口市を流れる仁保川は御堀橋観測所で氾濫危険水位を超えていましたが、午前5時半に氾濫危険水位を下回りました
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事