黒沢清監督「もう一歩チャレンジするための受賞」

  • 世界3大映画祭の1つ、イタリアのベネチア国際映画祭で、「スパイの妻」で監督賞に選ばれた黒沢清監督がNHKのインタビューに応じ、「とても感慨深く、もう一歩チャレンジするための受賞と思っています」と喜びを語りました
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事