「異臭」通報 ガソリンなどに含まれる物質 通常より高く検出

  • 横浜市や横須賀市でことし6月以降「異臭がする」といった通報が相次ぐなか、横浜市によりますと、12日に横浜市保土ケ谷区にある消防の庁舎で採取された臭いのする空気を分析した結果、ガソリンなどに含まれるイソペンタンやペンタンブタンなどの物質が通常の大気中よりも高い値で検出されたということです
  • ・・・
  • 市は直ちに健康に影響を及ぼすことはないとしています
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事