• 兵庫県宝塚市立長尾中学校柔道部で男性教諭(50)が部員2人に体罰を加えたとして兵庫県警に逮捕された事件を受け、宝塚市教育委員会は13日午前、会見を開いた
  • ・・・
  • −男性教諭の体罰による処分歴を詳しく…−どんな体罰があったのか
  • ・・・
  • −市教委の認知と対応は…−2013年に体罰をした男性教諭を顧問に据えている
後で読む
兵庫県宝塚市立長尾中学校柔道部で男性教諭(50)が部員2人に体罰を加えたとして兵庫県警に逮捕された事件を受け、宝塚市教育委員会は13日午前、会見を開いた。

一問一答は次の通り。

 −被害生徒は登校しているか。

 「当初は『顧問が怖い』と骨折した生徒が2日間、もう1人は翌日欠席した。その後も出席したり、欠席したり。今は体調が良いときに登校している」  −骨折した生徒は全治3カ月とあるが。

 「運動が3カ月できないと聞いている。職員が送迎し、胸部にコルセットをしている」  −男性教諭の体罰による処分歴を詳しく。

 「処分は3回で訓告が2回、懲戒が1回。全て2013年、前任地の宝塚市立宝塚中学校での事案。部員の暴言に対し、ビンタをした▽生徒指導上、生徒の胸ぐらをつかんで押した−の2件が訓告。生徒指導中に従わなかったため、顔に頭突きをして生徒の鼻の骨を折った件が減給10分の1(3カ月)の懲戒処分」  −被害生徒2人の柔道歴は。

 「2人とも柔道経験はなく、中学に入ってから柔道部に入り、1人は入部まもなく、1人は仮入部だった」  −学校に対する男性教諭の言い分は。

 「あくまで練習という形で『普段よりきつい練習をした』と言い、体罰という認識はなかった。保護者との面談を経て、体罰だと認めた」  −どんな体罰があったのか。

当日の流れは。

 「骨折した生徒は、寝技絞め技をされて失神に至った。逃げる形で帰宅し、その後部活には行っていない。生徒が帰った後、もう1人の生徒への体罰があり、その後全体ミーティングをして部活が終わった」  −市教委の認知と対応は。

 「9月25日に学校から『行き過ぎた指導』と一報があった。28日に経過報告があり『体罰だった』と言われた。10月1日夜に本人と副顧問から聞き取りを行い、翌2日に保護者の元へ行き謝罪をした」  −2013年に体罰をした男性教諭を顧問に据えている。

市教委の認識は。

 「学校長に判断をゆだねている。5年間問題を起こさず、研修も受けているため意識が変わっていると思っていた。柔道経験者でもあるので顧問にした」  −男性教諭が激高した理由は。

 「明確な理由は分からない。(OBから差し入れられたアイスキャンデーを)無断で食べたことに対し、指導する必要があると思って感情が高ぶったのではないか。正義感が強い人物で、それが間違った形で出てしまった。反省しないといけない」 10/13(火) 13:03 神戸新聞NEXT 関連スレ 【兵庫】中学教諭、生徒の背骨折り逮捕 投げる、殴る、しつこく寝技で全治3カ月 冷蔵庫のアイス食べられ 4 [首都圏の虎]
元スレ:2ch

※Twitter画像動画検索結果


5:2020/10/14(水)07:50:24.03
アイスを無断で食べられたらキレて当然

8:2020/10/14(水)07:51:10.03
腰の骨折る寝技ってなんや?
ワイ知らんわ

10:2020/10/14(水)07:51:36.96
その正義感
行き過ぎですよ

15:2020/10/14(水)07:51:59.72
アイスを学校に持ってきたってこと?
ここが一番の問題だろ

17:2020/10/14(水)07:52:08.44
アイスキャンデーの恨み

20:2020/10/14(水)07:53:05.69
正義感って単語やめろ

21:2020/10/14(水)07:53:20.99
寝技行く前に真後ろから蹴り入れたやろ

24:2020/10/14(水)07:53:28.05
食い物の恨みはおそろしいのだ

25:2020/10/14(水)07:53:33.72
擁護になってねぇw

27:2020/10/14(水)07:53:54.70
中学のころはびびりながら買い食いしてた

30:2020/10/14(水)07:54:19.63
病気だよみんな

31:2020/10/14(水)07:54:33.17
子供の手が届くところにアイス置いてんじゃねえよ

37:2020/10/14(水)07:55:24.62
これの前から骨、折ってるのかよ
学校じゃなかったら普通に解雇というか刑事事件というかw

39:2020/10/14(水)07:55:43.14
もう、教育委員公選制に戻そうや。
教師に甘すぎるわ。

40:2020/10/14(水)07:55:50.56
背骨の骨折だぞ
下手すりゃ寝たきりだからな

43:2020/10/14(水)07:56:07.80
市教委もアレなところあるな

50:2020/10/14(水)07:56:50.58
感情をコントロールできないやつが教師するな

56:2020/10/14(水)07:57:23.15
正義感が強いと子供に戻ってしまう

58:2020/10/14(水)07:57:36.97
俺ならこんなことしないで次回は毒入りのアイスを用意するけどな。

61:2020/10/14(水)07:57:50.26
本当にこの生徒が食べてたらそれはそれで大問題だな
だからといって体罰教師は酌量ないが

66:2020/10/14(水)07:58:04.36
アイスくらいで怒るなよ。
何のため武道やってるんだ?
物欲の塊だろ。

71:2020/10/14(水)07:58:36.37
正義感が強いならしっかりと刑務所入って反省しろ

72:2020/10/14(水)07:58:39.36
会見聞いたけど体罰と言うより行き過ぎた指導みたいだね
これで逮捕って不思議だな

74:2020/10/14(水)07:58:55.48
正義感が強い教師だったら
生徒を骨折させたりしません

76:2020/10/14(水)07:59:18.66
教諭は懲戒免職
校長と教育長は辞職

77:2020/10/14(水)07:59:22.63
学校はお菓子禁止だから教師だけお菓子こっそり食うのも違和感がある
守らせたいなら教師もやめろよ
お菓子がスポーツにいいわけがない

81:2020/10/14(水)07:59:41.79
指導者が感情で行動したらあかんやろ。
市教委の説明もなっていない

82:2020/10/14(水)07:59:44.66
食べ物の恨みは恐ろしいからな

83:2020/10/14(水)07:59:49.35
どんな正義感!?w

84:2020/10/14(水)07:59:53.17
擁護したいのか一緒に叩く側に回りたいのか

85:2020/10/14(水)07:59:58.76
ただの暴力男やぞ

87:2020/10/14(水)08:00:07.33
obからの差し入れってことはこの教師の物じゃないんじゃね?後輩が受け取って顧問の許可なく食べたことに激昂した?

90:2020/10/14(水)08:00:17.36
一番やばいやつやん
正義のためなら何をしても良いって思考

92:2020/10/14(水)08:00:23.08
生意気なウソつかれたんだろう

93:2020/10/14(水)08:00:25.92
じゃあどう対応するのが正解なの?

97:2020/10/14(水)08:00:54.08
関西なら仕方がないな。
551のCM見たら、あると思ってたのに無かったら事件になるのは仕方が無い。

99:2020/10/14(水)08:01:18.88
正義感が強いから背骨を折るのか?

100:2020/10/14(水)08:01:25.22
もし本当に正義感があるなら相手を怪我させないだろ
本当に教師も教師なら教委も教委だな

101:2020/10/14(水)08:01:29.31
宝塚市教育委員会も言ってることおかしいの気付け

104:2020/10/14(水)08:01:51.55
子供の背骨をへし折るヒーローがどこにおるねん

107:2020/10/14(水)08:01:59.03
素晴らしい教師じゃないか

117:2020/10/14(水)08:03:19.47
正義感?
ボッコボコにしたのに正義感?wwwwww

121:2020/10/14(水)08:03:33.33
腹パンチくらいにしとけよ

123:2020/10/14(水)08:03:42.34
アイスを無断で食べられたらしょうがないな

129:2020/10/14(水)08:04:03.85
こういう時は「みんなー、目ぇつむれ」ってやつじゃないのか

138:2020/10/14(水)08:04:23.16
正義感が強いつーより
自分は絶対正義と思ってる感じ

141:2020/10/14(水)08:04:45.71
猛獣並に暴れるのを正義とか持ち出すなよ。
懲戒処分刑事事件だろ。

143:2020/10/14(水)08:04:50.39
じぶんの溜まったストレスを
関係ないガキにぶつけてるだけやん
正義感なんかない

151:2020/10/14(水)08:06:11.09
正義感が強いなら子供に暴力振るうのはおかしいよね

154:2020/10/14(水)08:06:32.85
柔道の固技で背骨折る技なんかないだろ

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事