アメリカ大統領選挙 期日前投票が異例のペースで増加

  • アメリカ大統領選挙は、およそ2週間後の投票日を前に、期日前投票をした人が少なくとも2200万人と、前回2016年の大統領選挙の期日前投票全体の4割近くに上り、異例のペースで増えています
後で読む

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事