• 再選を目指す共和党のトランプ大統領(74)は民主党候補のバイデン前副大統領(77)に対し世論調査の支持率で引き続き劣勢にある
  • ・・・
  • 政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティクス」がまとめた主要各社による全米世論調査の平均支持率は、バイデン氏50・8%、トランプ氏42・9%
  • ・・・
  • 今月中旬以降に実施された調査のうち、調査会社「ラスムセン・リポート」が「トランプ氏が1ポイント差で優勢」とした以外は、各社とも軒並み「バイデン氏優勢」としている
後で読む
米大統領選の最新情勢  【ワシントン=黒瀬悦成】11月3日実施の米大統領選まで1週間。

再選を目指す共和党のトランプ大統領(74)は民主党候補のバイデン前副大統領(77)に対し世論調査の支持率で引き続き劣勢にある。

トランプ氏は26日、勝敗の行方を左右する激戦州である東部ペンシルベニア州の3カ所で立て続けに大規模集会を開くなど、土壇場での戦局の打開に懸命だ。

 ■コロナ拡大、バイデン氏の追い風に  政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティクス」がまとめた主要各社による全米世論調査の平均支持率は、バイデン氏50・8%、トランプ氏42・9%。

今月中旬以降に実施された調査のうち、調査会社「ラスムセン・リポート」が「トランプ氏が1ポイント差で優勢」とした以外は、各社とも軒並み「バイデン氏優勢」としている。

 バイデン氏が優勢を保っている要因の一つは、秋に入って新型コロナウイルスの新規感染者数が大統領選の勝敗を左右する中西部の激戦州を中心に再び増え、感染者総数が870万人に迫る中、トランプ氏の新型コロナ対策の「失敗」を争点の中心に据えることに一定程度成功したためだ。

 世論調査機関ピュー・リサーチセンターが9日発表した世論調査で、「どちらの候補が新型コロナ危機を適切に対処するか」との設問に57%がバイデン氏と答え、トランプ氏40%を大きく上回った。

 ただ、同じ調査で「どちらが経済政策で適切な判断をするか」の問いでは、トランプ氏52%がバイデン氏51%を上回り、新型コロナ危機の前は米国に空前の経済成長をもたらしたトランプ氏への信頼は根強いことも浮き彫りとなった。

 ■勝敗握る激戦6州  一方、トランプ氏が2016年の前回大統領選で勝利した激戦州6州に限れば、トランプ氏の平均支持率は45・5%で、バイデン氏の49・5%を4ポイント差で追っている。

 前回大統領選の同時期、トランプ氏は民主党のクリントン候補に対して3・5ポイント差に迫っていた。

陣営としては前回と同様、ここからの巻き返しに全力を挙げる構えだ。

 対するバイデン氏が勝利に向けた至上課題とするのは、焦点の激戦6州のうち、本来は民主党の有力地盤とされてきた「ラストベルト(衰退した工業地帯)」に位置する中西部ウィスコンシン州とミシガン州、東部ペンシルベニア州を奪還することだ。

 大統領選は全米50州と首都ワシントンに割り当てられた計538人の大統領選挙人に関し、原則として各州の得票率が最も多かった候補がその州の選挙人を獲得し、過半数の270人を獲得した方が勝利する。

 トランプ氏が前回獲得した選挙人は306人。

仮に同氏がラストベルトの3州(選挙人計46人)を落とした場合、バイデン氏は278人の選挙人を獲得して勝利することになる。

 一方で、トランプ氏はミシガン(16人)とペンシルベニア(20人)の2州を落としても、他州で前回同様に勝利すれば、270人をぎりぎり確保できる。

 ただ、同氏が激戦州のうち最大の選挙人(29人)を抱える南部フロリダ州で敗れたり、南部ノースカロライナ(15人)や西部アリゾナ(11人)といった他の激戦州も落としたりした場合、再選は絶望的となる。

 トランプ氏としてはフロリダ州を死守することが勝利への最低条件だ。

10/27(火) 19:40配信
元スレ:2ch

※Twitter画像動画検索結果


8:2020/10/27(火)23:28:43.92
ヲッサン、もう終了だよ…
トランプタワーで、のんびり余生を過ごそう…

11:2020/10/27(火)23:31:43.67
売電なら、俺の老後も厳しいな

17:2020/10/27(火)23:36:59.74
屁でもこいて寝ようや

35:2020/10/27(火)23:49:02.23
開票するまでわからんよ

44:2020/10/28(水)00:11:20.28
まあどちらにせよ内戦やな

51:2020/10/28(水)00:37:49.75
秋の深まりが、コロナを活性化させ、感染を拡大する。
トランプのコロナ対策失敗イメージは増幅され、支持が落ちる。
寒さに負けたトランプ

60:2020/10/28(水)00:49:08.22
CNNが、トランプの中東政策は成功だと報道だって。
どうなってるんだ。

61:2020/10/28(水)00:49:45.82
世襲大統領制への移行も支持者からの期待が大きい。
トランプ→イバンカ

65:2020/10/28(水)00:53:06.92
大差で負けたら法廷ゴネかましてもトラちゃん失脚らしいね

67:2020/10/28(水)00:54:52.85
実際ふたを開けるまでわからんからね。
しかも開票日に結果わからんみたいよ。
何週間もかかる可能性あるみたい

68:2020/10/28(水)00:55:32.02
コロナ対策失敗なんかよりハンター醜聞が大きい。

74:2020/10/28(水)01:01:18.02
そのラスムセンは前回もトランプ優勢って言ってた数少ないメディアなんだよなぁ。

80:2020/10/28(水)01:04:01.79
隠れトランプwww
売電揉み消し大成功www
じゅりあーに?なにそれ

137:2020/10/28(水)01:48:58.12
ちゃんちゃら可笑しい

148:2020/10/28(水)01:58:41.14
アラスカでも選挙やるんやな
まあ、日本でも北海道にも選挙あるし不思議ではないか
いや、北方領土ではやらんからやはり違和感があるな

150:2020/10/28(水)02:01:29.12
あ、グアムとサイパンは選挙権無いな

154:2020/10/28(水)02:04:14.23
全米世論調査っていうのがね

165:2020/10/28(水)02:23:37.28
アメリカヤバくなったらどさくさに紛れて核造るんだよ

173:2020/10/28(水)02:39:12.74
株、暴落やな。

198:2020/10/28(水)06:33:35.93
固定電話でやってる世論調査らしいから
日本と同じ

202:2020/10/28(水)07:00:13.38
テレビ見てるうちに
日本の選挙制度よりアメリカのそれの方に詳しくなってしまった
まあ、小池一強で投票に行ってもしようがないより、アメリカのように盛り上がるのはよいことです

215:2020/10/28(水)08:20:54.79
トラファルガーもトランプだったような

218:2020/10/28(水)08:31:34.42
トラファルガーとラスムッセンのが四年前に当ててるから、数が多いとか関係あんのか?

247:2020/10/28(水)09:46:35.50
大阪都昇格
土曜まで、自分の区役所で投票できる。
また年寄りに否決させられる。。
サボらずに行け

254:2020/10/28(水)09:50:02.08
テキサスが激戦なんて、時代も変わったな

264:2020/10/28(水)09:56:45.85
話しっぷりとか見ていると、トランプ氏は知能高そうだな。
実際大金持ちで成功しているしな。

265:2020/10/28(水)09:56:47.51
ペンシルベニアが気になる

271:2020/10/28(水)09:58:12.73
他候補なんか相手にせず、自分に任せろ的なことをいい続ければ楽勝だっただろうけどな
それじゃ問題点は出てこないから、いい具合に盛り上がったねw

272:2020/10/28(水)09:58:32.67
トランプ負けそうだね

282:2020/10/28(水)10:09:17.96
テキサスは昔はレッドステートの代表格だったけどヒスパニックの増加で接戦州になるって予想されてたがその通りか

287:2020/10/28(水)10:12:43.11
なぜ日本のテレビはひたすらトランプ勝利を前提に話すんだ?

288:2020/10/28(水)10:13:34.28
共和党は上下両院も落としそうだしつらいなw

298:2020/10/28(水)10:19:01.97
2016年のときと全く同じw

309:2020/10/28(水)10:30:26.32
今回は期日前投票が多くて、前回の総投票数の50%が既に投票済みだから、逆転は無理やろな。

311:2020/10/28(水)10:30:51.32
争点はコロナ対策だろう

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事