• 昨年12月に公開され、興行収入24億円超えを達成し、『第44回日本アカデミー賞』優秀アニメーション作品賞を受賞した『映画 えんとつ町のプペル』が、世界最大規模のアニメーション映画祭、フランス・アヌシー市で開催される『アヌシー国際アニメーション映画祭 2021』の長編映画コンペティション部門「L’officielle」に選出されたことが、現地時間20日に発表された
  • ・・・
  • アヌシー国際アニメーション映画祭は、1960年にカンヌ国際映画祭のアニメーション部門が独立して始まり、国際アニメーションフィルム協会公認、毎年国内外の約200作品が上映される世界最大規模のアニメーション映画祭として知られている
  • ・・・
  • その中でも、長編映画コンペティション部門「L’officielle」は、映画祭の花形ともいえる部門で、世界中のアニメーション映画から、選出されたのはわずか11本
後で読む
元スレ:2ch

2:2021/05/21(金)13:29:35.16
それはよかったねー

6:2021/05/21(金)13:31:49.28
初めて聞いたけど有名なの?

7:2021/05/21(金)13:32:14.50
無理矢理ねじ込んだんだろ
他に日本のアニメ選出されてる?

9:2021/05/21(金)13:33:20.74
快挙というより怪挙

12:2021/05/21(金)13:35:11.24
アイテルシー?(難聴)

17:2021/05/21(金)13:38:55.39
「西野すごいよなぁ君」はまだ書き込んでないな

21:2021/05/21(金)13:45:27.12
いくら払うと選出されるのかな

23:2021/05/21(金)13:50:20.54
金払えばノミネートされるんだろ

25:2021/05/21(金)13:59:02.22
海外では評価されないが頼みの綱だったのになw

28:2021/05/21(金)14:06:45.89
アヌスコンペとか、卑猥にもほどがある。

29:2021/05/21(金)14:09:00.72
これ、鹿の王がグランプリとるとこまでがセットやろw

コメントを残す

コメントがすぐに表示されない場合がございますが

特にNGワード等は設定していませんので少し時間をあければ反映されると思います

最新記事