• MF長谷部誠(35)がフランクフルトにおけるアジア人最多出場選手に君臨した
  • ・・・
  • 『opta』によると、この試合でフランクフルト通算156試合目の出場となった長谷部
  • ・・・
  • クラブのレジェンドの一人、1979年-1983年に在籍した韓国人FWチャ・ボムグン氏を超え、アジア人最多出場記録を樹立した
元スレ:2ch.sc

※Twitter画像動画検索結果

https://twitter.com/SoccerKingJP/status/1105316125926088704


5:2019/03/15(金)18:23:05.11ID:6ZI7S2us0.net
ちょっとルシオに似てるからって調子にのるな

11:2019/03/15(金)18:27:36.78ID:yE4sHyHi0.net
朋子と別れてから評価高くなり過ぎ朋子が泣いてる

13:2019/03/15(金)18:27:54.78ID:cAmeX8je0.net
差別はやめろ和猿
ワールドカップのポーランド戦を世界は忘れないぞ

15:2019/03/15(金)18:30:05.67ID:nimmGFed0.net
結局、賢い選手が生き残るんだな

17:2019/03/15(金)18:33:38.76ID:FI5wwqQd0.net
香川も岡崎も実力的にもう戻れないだろうしな

19:2019/03/15(金)18:36:37.35ID:eSxdzkI60.net
カイザーってカイザースラウテルンの事じゃないの?

20:2019/03/15(金)18:36:41.80ID:QJnOOEpr0.net
日曜の試合は休ませてやれよ

30:2019/03/15(金)19:02:26.76ID:dcROs9qx0.net
長谷部誠35cmフランクフルト

36:2019/03/15(金)19:16:25.94ID:plmQAe2H0.net
インテル戦見たけど正直なんでそんなに評価されてるのかわからなかった

43:2019/03/15(金)19:44:54.69ID:q4Qc+7S00.net
サッシャの、「おまえが小さい頃、うちのマンションの近所にチャブングンが住んでて、おまえチャブングンの子供と公園で遊んでたぞ」と父親に聞かされたエピソードが好き

46:2019/03/15(金)20:15:28.49ID:bwbMLyg50.net
ジーク!カイザー!はせべぇぇえw

48:2019/03/15(金)20:24:01.32ID:XUSsKY/L0.net
カイザーウェイブって技なかった?

50:2019/03/15(金)21:10:59.50ID:zrWQZwQS0.net
当時ドイツのテレビからはブンクンチャーって聞こえてた

54:2019/03/15(金)21:39:02.10ID:oZmWv/060.net
親父もハウス加賀屋みたいな顔なのかw

59:2019/03/15(金)22:21:44.11ID:Y+RdHIDL0.net
チャブングンと長谷部じゃ比較対象にならんだろw
アジアじゃソンフンミンくらいしか比較対象にならない

60:2019/03/15(金)22:24:31.46ID:I4sNITeX0.net
まだ通過点なのが恐ろしい

68:2019/03/15(金)23:33:01.63ID:1CL2Fgmo0.net
もはやフランクフルトの長谷部ではない。長谷部のフランクフルトだ。

70:2019/03/16(土)00:26:43.18ID:egE0zpsL0.net
名実ともにルシオになってしまったか……

77:2019/03/16(土)01:22:41.38ID:gTq1yIP20.net
フランクフルトは攻撃の選手は充実してるから1人かけてもあまり遜色無いけど長谷部の代わりはいないな

85:2019/03/16(土)03:53:54.61ID:MzvlKLOT0.net
息子のドゥリのCM好きだったわ

94:2019/03/16(土)08:02:44.76ID:mlQqTAVn0.net
そういや、奥寺って今なにしてんの?全くテレビで見ないけど

96:2019/03/16(土)08:05:58.15ID:pMlGgTP70.net
要は今のブンデス下位どまりの選手って事だよなこれ

104:2019/03/16(土)09:24:59.18ID:adY8/R9v0.net
長谷部のフランクフルト

105:2019/03/16(土)09:33:29.37ID:u4G1EUOY0.net
スペース付くドリブルが上手くて和製カカって言われてたのがウソみたいだ

109:2019/03/16(土)10:15:46.01ID:8Ts/t8m30.net
チャブングン凄かったのね

コメントを残す