• 日本ボクシング連盟前会長の山根明氏(79)が30日、TBS「ビビット」に出演
  • ・・・
  • 新たなプロボクシング団体「WYBC」を設立することを表明し、決意を語った
  • ・・・
  • 団体名を…「…山根杯みたいなもんです」と説明

ゴロフキンが村田戦に意欲「楽しみにしている」 |ボクシング

  • ボクシング元3団体統一ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキンが、WBA世界同級王者村田諒太との対戦に「100%オープン」と前向きな姿勢を示した
  • ・・・
  • 10月5日(同6日)に米ニューヨークで臨むセルゲイ・デレビヤンチェンコとのIBF世界同級王座決定戦に向けた今月22日の記者会見前、ゴロフキンが村田戦について言及したという
  • ・・・
  • また同サイトによれば、ゴロフキンはアウェーとなる日本で村田と対戦することにも前向き

井上尚弥、ドネアと会見に登場 WBSS決勝は弟・拓真と初の兄弟世界戦と発表…11月7日さいたまスーパーアリーナ |ボクシング

  • ボクシングの大橋ジムは26日、都内のホテルで会見し、所属するWBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥と5階級制覇王者ノニト・ドネアが激突するワールド・ボクシング・スーパー・シリーズの決勝が、11月7日にさいたまスーパーアリーナで開催されることを正式発表した
  • ・・・
  • 決戦を前に、井上とドネアが再会した…都内のホテルで行われた会見
  • ・・・
  • 先に尚弥、拓真が会場入り…後から入ったドネアが握手を求め、笑顔で対応した
Yahoo!ニュース

田中恒成が7回TKOで2度目の防衛 1位ゴンサレスから4度ダウン奪い圧勝 |ボクシング

  • WBO世界フライ級王者・田中恒成(24)=畑中=が、同級1位の指名挑戦者ジョナサン・ゴンサレス(28)=プエルトリコ=を7回2分49秒TKOで下し、2度目の防衛に成功した
  • ・・・
  • 戦績は田中がデビューからの連勝を14に伸ばした
  • ・・・
  • ゴンサレスは22勝3敗1引き分け1無効試合となった

井上尚弥VSドネア戦の10万円席は抽選…11・7WBSS決勝 |ボクシング

  • WBA・IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26)=大橋=が15日、自身のSNSなどで、WBA世界同級スーパー王者ノニト・ドネア(36)=フィリピン=と対戦するワールド・ボクシング・スーパーシリーズ決勝のチケット詳細を明らかにした
  • ・・・
  • 「井上尚弥」応援席として、スペシャルリングサイド席は最高額の10万円
  • ・・・
  • リングサイド席が5万円、指定Aが3万円、同Bが2万円、同Cが1万円で、スペシャルリングサイド席のみ抽選
Yahoo!ニュース

井上尚弥VSドネアWBSS決勝は11・7さいたまに決定!亀田兄弟以来9年ぶり |ボクシング

  • プロボクシングの階級最強を争うトーナメント「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ」の主催者は7日(日本時間8日)、WBA・IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26)=大橋=とWBA世界同級スーパー王者ノニト・ドネア(36)=フィリピン=が対戦するバンタム級の決勝戦を11月7日にさいたまスーパーアリーナで開催すると公式サイトで発表した
  • ・・・
  • 井上が…ドネアも「…日本での決勝戦と素晴らしい戦いを楽しみにしている…彼の準決勝で欠点があるのを見た…」
  • ・・・

IBF世界3位ダダシェフに悲劇 試合4日後に死亡  |ボクシング

  • AP通信によれば、ダダシェフは19日、ワシントンDCの郊外でもあるオクソンヒルの試合会場でプエルトリコ出身のサブリエル・マティアス(27)と対戦
  • ・・・
  • これに対してダダシェフは首を振って拒否…頭部に異状を訴えたダダシェフは試合後に病院に搬送されて開頭手術を受けたが、23日に心不全に陥って死亡
  • ・・・
  • この一戦の前までダダシェフとマティアスはともに13戦全勝
Yahoo!ニュース

パッキャオ判定で王座統一 驚異の40歳!スーパー王者サーマンからダウン奪う |ボクシング

  • プレミア・ボクシング・チャンピオンシップが20日(日本時間21日)、米国ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催され、世界6階級制覇王者で現在同級王者のマニー・パッキャオ(40)=米国=が2−1(115−112×2、113−114)の判定で、同級スーパー王者のキース・サーマン(30)=米国=に勝利し、王座を統一した
  • ・・・
  • サーマンは初黒星を喫した…まずはパッキャオが40歳とは思えない動きを見せた
  • ・・・
  • 判定は2−1に割れた…結果的にダウンのポイントが勝敗を分けた
Yahoo!ニュース

悪童ルイス・ネリ、9回KO勝利 井上尚弥が70秒で倒したパヤノとの元王者対決で完勝 |ボクシング

  • 前WBC世界バンタム級王者で同級1位ルイス・ネリ(24)=メキシコ=が、元WBA世界同級スーパー王者フアンカルロス・パヤノ(35)=ドミニカ共和国=を9回KOで下し、WBCシルバー同級王座の防衛に成功した
  • ・・・
  • ネリの戦績は30戦全勝、パヤノは21勝3敗となった
  • ・・・
  • パヤノも開始から手を出し続け、強打のネリに対抗

井岡一翔戦のラウンドガール目立ちすぎて炎上!経緯を説明 |ボクシング

  • 6月19日『WBO世界スーパーフライ級王座決定戦』で勝利を飾り日本人初の四階級制覇を成し遂げた井岡一翔
  • ・・・
  • その記念すべき表彰式で井岡よりも前に出て目立ちすぎのラウンドガールがいた
  • ・・・
  • 更に井岡に近づき前に出たラウンドガールに井岡は自身の拳を気を使って引っ込める始末

井上尚弥WBSS決勝は11月内定!ドネアと対戦 |ボクシング

  • ボクシングWBA・IBF世界バンタム級王者井上尚弥が臨む階級最強決定トーナメント、ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ決勝は11月開催に内定した
  • ・・・
  • 「…WBSS決勝に向けて全力を挙げていきたい…」と説明した
  • ・・・
  • またWBC世界同級正規王者ノルディーヌ・ウバーリとの王座統一戦が予定されているWBC暫定王者の井上拓真との兄弟ダブル世界戦となることも「視野に入れています」と明らかにした

村田諒太の王座奪還劇関西最高視聴率20%超えでプロ野球のオールスターゲームに勝った意義とは? |ボクシング

  • WBA世界ミドル級王座を雪辱のリマッチで奪還した村田諒太の試合中継の視聴率が平均11.9%で、関西の最高視聴率が20.8%だったことが16日、ビデオリサーチの調べで明らかになった
  • ・・・
  • 裏番組では、プロ野球のオールスターゲームがあったが、こちらの平均視聴率は9.1%で、村田の劇的勝利が上回った
  • ・・・
  • エディオンアリーナの感動は視聴率に反映されていた

村田諒太、地元・関西の視聴率は12・9%の高数字 関東でも9・9% |視聴率/ボクシング

  • 12日にフジテレビ系で放送された「マイナビスペシャル 村田諒太ミドル級王座奪還へ」の世帯平均視聴率が、関東地区9・9%、関西地区で12・9%の高数字だったことが16日、分かった
  • ・・・
  • 村田は12日にWBA世界ミドル級タイトルマッチで、ロブ・ブラントを2回TKOで破り、王座奪還
  • ・・・
  • 激しい打ち合いを制した試合はやはり注目度は高かった

ボクシング 元4階級制覇王者パーネル・ウィテカー氏が交通事故で死去 55歳 08年ボクシング殿堂入り |訃報

  • 55歳だった…プロ18戦目で世界王者となった
  • ・・・
  • その後、ライト級でWBA、WBC、IBFの3団体統一王者に就くと、階級を上げてスーパーライト級、ウエルター級、スーパーウエルター級の4階級でも世界王座を獲得していた
  • ・・・
  • 97年には元6階級制覇王者オスカー・デラホーヤ、99年にはフェリックス・トリニダードとも対戦して敗退

井上尚弥Vに待った!日本人と激闘の懐かし比英雄「状態100%ならドネア6割方勝利だ」「まだ試練に直面していない」 |ボクシング

  • 日本人選手と数々の名勝負ペニャロサ「イノウエはまだ試練に直面していない」ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズバンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥は5階級制覇王者ノニト・ドネアと激突する
  • ・・・
  • ジェリー・ペニャロサだった…ドネア勝利の鍵は閃光の左フック…圧倒的なパンチ力を誇る井上を相手に…ドネア勝利の鍵はどこにあるのか
  • ・・・
  • こうも続けている

里見香奈女流5冠が「憧れ」のボクシング村田Vに感激「今までにない刺激を受けました」 |将棋

  • 女流将棋5冠の里見香奈女流名人(27)=女流王座、女流王位、女流王将、倉敷藤花=が12日、大阪・なんばのエディオンアリーナ大阪で行われたボクシングWBA世界ミドル級タイトルマッチのロブ・ブラント(28)対村田諒太(33)戦を生観戦
  • ・・・
  • 村田の2回TKO勝ちに…「…今までにない刺激を受けました」
  • ・・・
  • 村田の金メダルに感動し…著書にも影響を受け…「…憧れの存在」という最強女流

亀田和毅大差判定で敗れWBC世界王座統一失敗も「もう1度世界王者に」と“スピード再起宣言” |ボクシング

  • プロボクシングのWBC世界スーパーバンタム級王座統一戦が13日(日本時間14日)、 米国カリフォルニア州カーソンのディグニティヘルス・スポーツパークで行われ、暫定王者の亀田和毅が0−3判定(3者が110—117)で敗れ、無敗の正規王者のレイ・バルガスが王座を統一、5度目の防衛に成功した
  • ・・・
  • 試合後、亀田はリング上で「もう一度世界チャンプになる」とリベンジを誓った
  • ・・・
  • 亀田の戦績は36勝3敗となった…12ラウンド終了後の両者の姿に勝敗の行方が象徴されていた
Yahoo!ニュース

亀田和毅、王座統一失敗 因縁バルガスに判定負けで雪辱ならず、最終Rブーイングも… |ボクシング

  • WBC世界スーパーバンタム級王座統一戦、アマ時代に敗れた正規王者・バルガスに敗北ボクシングのWBC世界スーパーバンタム級王座統一戦が13日(日本時間14日)、米カリフォルニア州カーソンで行われ、暫定王者・亀田和毅が王座統一を逃した
  • ・・・
  • 正規王座レイ・バルガスに判定負け…和毅は相手の打ち終わりを狙うが、フックは届かなかった
  • ・・・
  • 暫定王座の在位期間は8か月…亀田3兄弟の三男・和毅は15歳でメキシコに単身武者修行
Yahoo!ニュース

WBC世界スーパーバンタム級王座統一戦、アマ時代に敗れた正規王者・バルガスに敗北 |ボクシング

  • 正規王座レイ・バルガスに判定負け…アマチュア時代に唯一敗れた相手にリベンジとはならなかった
  • ・・・
  • 和毅の戦績は36勝3敗、5度目の防衛と王座統一に成功したバルガスは34勝
  • ・・・
  • 結局、判定負けで15年9月にWBA世界バンタム級タイトルマッチでジェイミー・マクドネルに連敗して以来の敗北を喫し、王座を手放す結果に終わった

辰吉丈一郎、世界王者前“唯一の敗戦”の真相を初告白 |ボクシング

  • 今もボクシング界で謎とされる、辰吉が世界チャンピオンになる前に“唯一喫した敗戦”の真相を初告白する
  • ・・・
  • 辰吉といえばプロデビューから連続KO勝利を重ね、当時最速のデビュー8戦目で世界チャンピオンに上り詰め、3度の世界王者に輝いたボクシング界のレジェンド
  • ・・・
  • そんな辰吉が、アマチュア時代、唯一喫した黒星がある

井上尚弥決勝東京開催が浮上!WBSS主催者が発言「ロンドン、東京、マカオが最有力」 |ボクシング

  • 米開催は消滅か…ザワーランド氏が注目発言、3都市は「可能性が最も高い」ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズバンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥は5階級制覇王者ノニト・ドネアと激突する
  • ・・・
  • 大阪が有力候補として挙がっていたが…プロモーターを務めるカレ・ザワーランド氏は「ロンドンか…東京か…マカオになるだろう」と発言
  • ・・・
  • 東京決戦の可能性が浮上している…井上—ドネアはどこの国のどのリングで拳を交えるのか
Yahoo!ニュース

村田諒太、アルバレスと年内にドリームマッチ実現か |ボクシング

  • 前王者の同級4位村田諒太が覚悟の猛ラッシュで王座を奪回した
  • ・・・
  • 年内に組まれる見込みのビッグネームとのドリームマッチを待つ
  • ・・・
  • 村田と契約する米大手プロモート会社トップランク社の世界的プロモーター、ボブ・アラム氏(87)はWBAスーパー・WBCフランチャイズ・IBFミドル級王者サウル・アルバレスとの夢対決に言及した

村田諒太がブラントの”危うい”パンチ力に勝てた理由 |ボクシング

  • 村田は試合後に解説席で振り返り…1Rから攻めて来たブラントに対し「前回の試合の時は全然パンチ力を感じなかったのですが…」と語る
  • ・・・
  • 1R前半はほとんど手を出さなかった村田だが後半に向け反撃
  • ・・・
  • 相手の圧力や攻撃でそうなりやすく、体軸がぶれ、力が入らず、本来の村田のパワーパンチが出ない
Yahoo!ニュース

拳四朗V6田口良一以来15人目 現役国内王者最長 |ボクシング

  • 王者拳四朗が、挑戦者の同級1位ジョナサン・タコニンを4回TKOで下し、6度目の防衛に成功した
  • ・・・
  • 元WBA同級王者具志堅用高の持つ日本記録更新を夢見る男は、V5後「ボクサーになってきた」と自らの覚醒を認識
  • ・・・
  • 現役の国内ジム所属王者中最長の防衛数を更新した
Yahoo!ニュース

敗戦ブラント、村田と再々戦熱望「序盤攻めすぎた」 |ボクシング

  • 敗れたブラントは「少し変わっていた。右手の角度を変えてきていたし、野球のバットを振るようなパンチもあった。自分が序盤から攻めすぎたのがミスだった」とすがすがしい表情で振り返った
  • ・・・
  • 再々戦をやりたいかとの問いには「イエス」と即答
  • ・・・
  • 「今回のミスを払拭する3回目があってもいい」と話した

村田諒太「絶対に勝ちます」ボクサー人生かけ運命の再戦「すべて爆発させる」 |ボクシング

  • 11日は大阪市内で計量が行われ、前WBA世界ミドル級王者・村田諒太はリミットより200グラム軽い72・3キロ、王者ロブ・ブラントは300グラム下回る72・2キロでパスした
  • ・・・
  • 1年3か月ぶりとなる国内での試合へ「僕にはプレッシャーが必要」と自ら観客の期待を背負い、「絶対に勝ちます」と宣言
  • ・・・
  • ボクサー人生をかけ、運命の再戦に進む…奈良出身の村田を大阪で一目見ようと多くの知人、友人が集まる

井上尚弥米リング誌の“一歩風モンスター”表紙が海外好評「モリカワ先生最高です」 |ボクシング

  • ボクシングの米専門誌「リング」は、WBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥をモデルに起用した最新号の表紙をインスタグラムで公開
  • ・・・
  • 井上が一歩の世界に溶け込んだ…日本風の作りは権威ある米専門誌で異例のことだ
  • ・・・
  • 「…“モンスター”ナオヤ・イノウエがリングの表紙に帰って来る…著名なマンガ家のジョージ・モリカワが特別な表紙を描く」

井上尚弥日本史上初の快挙!世界最強ランキング2位に昇格 |ボクシング

  • 7月のアメリカボクシング専門メディア「ボクシングシーン.com」で、最新のパウンド・フォー・パウンドランキングが発表され、WBA&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥が、2位に昇格した
  • ・・・
  • 今回発表されたランキングTOP5は、以下の選手だ
  • ・・・
  • 井上は、アジア勢で唯一のTOP5にランクインした
共同通信

元プロボクサー「ピューマ渡久地」傷害容疑で逮捕 元日本フライ級王者 |ボクシング

  • 沖縄県警石川署は2日、駐車場で口論になった男性の顔を殴ってけがをさせたとして傷害の疑いで、同県沖縄市泡瀬、元プロボクサーの無職渡久地隆人容疑者(49)を現行犯逮捕したと明らかにした
  • ・・・
  • 署によると、容疑を否認している…渡久地容疑者は元日本フライ級王者で「ピューマ渡久地」のリングネームで活躍
  • ・・・
  • 逮捕容疑は1日午後10時20分ごろ、同県うるま市石川の駐車場で、那覇市の男性保育士(30)の顔を複数回殴り軽傷を負わせた疑い

井上尚弥 実は重度のスランプだった「心と体が一致せず…」 |ボクシング

  • WBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥がフジテレビ「ジャンクSPORTS」に出演、年内に予定されるワールド・ボクシング・スーパーシリーズバンタム級トーナメント決勝の相手、ノニト・ドネアについて「一番恐怖感がある」と語り、気を引き締めていた
  • ・・・
  • 井上はいつも以上に「集中しないといけない」と覚悟した
  • ・・・
  • だが、井上の口から意外な事実も明らかにされた
Yahoo!ニュース

井上尚弥、問題児ネリも候補に? 復活リゴンドーの“行く末”に米メディア興味津々 |ボクシング

  • 対戦候補5人を特集、井上は「真の意味でリゴンドーをKOする初の人間になる可能性も」シドニー、アテネ五輪バンタム級で金メダルに輝いたアマ史上最大のレジェンドと呼ばれたリゴンドー
  • ・・・
  • 米専門メディア「ボクシングシーン.com」は17年12月のスーパーフェザー級王者ワシル・ロマチェンコ戦の敗戦から復活を印象づけた38歳の今後の展望を特集
  • ・・・
  • スーパーバンタム級での対戦相手候補を挙げている

井岡一翔が再婚発表「妻と家族と力合わせて歩んでいく」 8月下旬には第1子誕生予定 |ボクシング

  • ボクシングで日本男子初の4階級制覇を達成したWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔が26日、同日に婚姻届を提出したことを発表した
  • ・・・
  • 20日の一夜明け会見では、同居している1歳上の一般女性と近日中に結婚予定で、8月下旬には第1子となる男の子が誕生予定とも明かしていた
  • ・・・

那須川天心「今まで戦ったことのないような気迫が伝わってきた」ボクシング転向は「今じゃない。欲を言えば両方やりたい」

  • 那須川天心が亀田興毅戦を振り返る2019年6月22日『1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』で、RISE世界フェザー級王者・那須川天心がプロボクシング世界三階制覇・亀田興毅とAbemaボクシングルールで対戦した
  • ・・・
  • 試合後、那須川は報道陣に次のようにコメント
  • ・・・
  • 技術とか戦いの中の攻防というより、一番感じたのは気持ちです
Yahoo!ニュース

那須川天心vs亀田興毅は総視聴者数1000万超え、世界トレンド入りや急上昇1位などの大反響 |ボクシング

  • 2019年6月22日『1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』で、RISE世界フェザー級王者・那須川天心がプロボクシング世界三階制覇・亀田興毅とAbemaボクシングルールで対戦した
  • ・・・
  • 試合を生放送したAbemaTVの総視聴者数が1000万円を超え、2019年放送番組の中で1位となる最高記録を更新
  • ・・・
  • コメント数も40万を超えた…試合翌日の23日に公開されたYouTube動画も急上昇ランキング1位を獲得している

竹原慎二、世界を獲るヤツは誰だって最初は「勘違い野郎」 “ガチンコ騒動”の本音も激白 |ボクシング

  • 大きな足の主は、元ボクシングWBA世界ミドル級王者・竹原慎二さんだ
  • ・・・
  • 竹原さんといえば、現役時代の強さ、迫力もさることながら、およそ20年前に放送されていたTBSの人気企画「ガチンコファイトクラブ」の“鬼コーチ”の印象が思い浮かぶ人も多いだろう
  • ・・・
  • その中で、さながら「ガチンコファイトクラブ」のような一幕が繰り広げられたのは、竹原さんがK-1の人気ファイターである芦澤竜誠率いる「芦澤一家」のもとを訪れた時だった

亀田興毅が那須川天心戦を終えて「亀田興毅ができる全てのことを出して終わることができた」ボクシングへの想いも熱弁 |ボクシング

  • 2019年6月22日『1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』で、RISE世界フェザー級王者・那須川天心がプロボクシング世界三階制覇・亀田興毅とAbemaボクシングルールで対戦した
  • ・・・
  • 試合後、亀田は報道陣に次のようにコメント…自身の最後の試合であること、那須川と戦った感想、そしてボクシングへの想いを語った
  • ・・・
  • 試合が終わって一番は清々しい気持ちですね…もう終わったな、という
Yahoo!ニュース

亀田氏「ボクシングの方が金になるよ」那須川天心に転向勧める ボクシングの能力がすごく高い 3戦目か4戦目で世界タイトル

  • プロボクシング元世界3階級制覇の亀田興毅氏(32)とキックボクシングの“神童”那須川天心(20)=TARGET=が22日、インターネット放送「Abema TV」の「1000万円シリーズスペシャルマッチ」で特別ボクシングルールのエキシビションで拳を交えた
  • ・・・
  • 一方…亀田氏も「…ボクシングの方が金になるよ…」とボクシング転向を勧めた
  • ・・・
  • 「天心君…ボクシング転向しな…世界チャンピオンになれるぞ」と那須川を絶賛