• 日本アンチ・ドーピング機構は13日、空手の形男子で2018年世界選手権の団体を東京五輪代表の喜友名諒らとともに制した上村拓也にドーピング違反があり、昨年10月17日から10カ月間の資格停止処分を科したと発表した
  • ・・・
  • 上村はぜんそくの治療のために医師から処方された治療薬に禁止物質が含まれることを確認して破棄
  • ・・・
  • だが説明書を薬箱に入れていたため、使い切ったと思い込んだ母が自身も処方されていた同じ薬を補充し、上村が使用してしまったという
後で読む
  • 2016年9月に終了した漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の特別読切が、20日発売の『週刊少年ジャンプ』33・34合併特大号に掲載されることが、13日発売の同誌32号の予告ページで発表された
  • ・・・
  • さらに「“あの男”について大解説」と彼の解説ページが掲載される予定
  • ・・・
  • 日暮熟睡男は、4年に1度の“うるう年”に1日だけ目覚める警察官で、超能力を使ってさまざまな事件を解決していくキャラクター
後で読む
  • 世界を代表する免疫学者でもある本庶氏が、免疫の仕組みを利用するワクチンの開発に否定的なのはなぜなのだろうか——
  • ・・・
  • 世界で「ワクチン開発競争」が激化しているが…欧米や中国などでは今、「ワクチン開発競争」が激化している
  • ・・・
  • 英オックスフォード大学が開発するワクチンは、早くも臨床試験の最終ステージに突入し、米製薬大手のファイザーも独ベンチャーと共同開発するワクチンの初期臨床試験が好結果だったと公表したばかりだ
後で読む
  • 国際スケート連盟は11日、フィギュアで新設した表彰式「ISUスケーティング・アワード」をオンライン上で開催し、男子で14年ソチ、18年平昌五輪連覇の羽生結弦は「最優秀選手賞」を受賞した
  • ・・・
  • 黒のスーツ姿でオンライン出演した羽生は…「…こうやってスケートができていること…自分が追い求めるスケートができることが本当に幸せです…自分の理想のスケートを追い求めて頑張っていきます…」
  • ・・・
後で読む
  • 都知事選挙は、事前の予想通り、現職の小池都知事の圧勝に終わった
  • ・・・
  • それに加えて新型コロナウイルスの感染という事態が起こった
  • ・・・
  • 自民党が独自の候補を擁立できなかったのは問題である
後で読む
  • これは一部メディアが行った五輪開催是非の世論調査の結果だ
  • ・・・
  • 組織委の高谷正哲スポークスパーソン(41)は各媒体の調査について「ニュースは拝見しましたが…調査によって数字の傾向がある」とした上で…全体的な印象として「…調査によってはそれ以上の方が大会の開催を望んでいる」と語る
  • ・・・
  • さらには「スポンサーの4社が撤退を検討している」という
後で読む
  • ロックバンド「Mrs. GREEN APPLE」が8日、公式ホームページで活動休止を発表した
  • ・・・
  • Mrs. GREEN APPLEは2013年に結成
  • ・・・
  • 発表全文は以下の通り…また、Mrs. GREEN APPLEは前所属事務所から独立し、新しい体制となります
後で読む
  • 新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪・パラリンピックに向け、日本政府が外国から訪れる選手や大会関係者らを対象にした入国制限緩和の検討に着手することが7日、分かった
  • ・・・
  • 世界的にウイルス感染が収束せず日本への入国がままならない国や地域が残る状況も想定し、早期に対応を進めて競技を実施できるよう準備を整える狙いがある
  • ・・・
  • 外交・安全保障政策の総合調整を担う国家安全保障局経済班を中心に検討を進める
後で読む
  • 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は6日、都内で取材に応じ、新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された大会で目指す簡素化について、開会式の縮小、時間短縮は放映権契約の観点から難しいとの認識を示した
  • ・・・
  • 「…時間が減ると違約金を取られるので…お金がかかってしまう…」と語った
  • ・・・
  • 「一言で簡素化と言っても…」と述べた
後で読む
  • そんななか、ヒシャルジソンは再開直前にブラジルメディア「R7」のインタビューに応じ、新型コロナウイルスの影響で来年に延期された東京五輪の開催について見解を述べている
  • ・・・
  • 来年7月の延期が決定している東京五輪だが、現在も東京では連日にわたり新規感染者が100人以上出ており、収束には程遠い状況にある
  • ・・・
  • ヒシャルジソンの言うように、新型コロナウイルスンのワクチンが完成しなければ、感染拡大の懸念もあるなかでは中止の方向に傾く可能性もあるかもしれない
後で読む
  • 作詞作曲はMr.Childrenの桜井和寿が手がけ、8月にはCD化もされる予定だ
  • ・・・
  • そのなかにはドラマや映画、CM、チャリティーなどに絡んだものも多く、Jポップのタイアップ王ともいうべき存在だ
  • ・・・
  • その一方で、彼は97年に不倫騒動を起こした
後で読む
  • そこで今回は、生きる伝説だと思う3人組アーティストについて探ってみました
  • ・・・
  • 1位 いきものがかり⇒4位以降のランキング結果はこちら!小・中・高の同級生であった⽔野良樹と⼭下穂尊とその同級生の妹・吉岡聖恵からなる3人組アーティスト・いきものがかり
  • ・・・
  • デビュー9年目に発売されたシングル『メリーアン』が大ヒットを記録し、以降『星空のディスタンス』、『Brave Love 〜Galaxy Express 999』など、多数の名曲を生み出してきました
後で読む
  • 正恩氏の体調不良もあるという…実は、この与正ママは意外にも“日本通”なのだという
  • ・・・
  • 与正氏は日本語も“かなり話せる”そうで、藤本健二氏の著書によれば、正恩・与正きょうだいが子供のころは、自宅にファミコンなど日本の玩具があふれており、家族で東京ディズニーランドのアトラクションについて盛り上がることもあったという
  • ・・・
  • 将来“暴言女帝“が日本も罵る日がこないことを祈りたいが
後で読む
  • JR相模線上溝駅の多機能トイレのドアに張られた、使用制限についての案内=6月17日、相模原市神奈川県のJR線の10駅で、電車の運行時間内にもかかわらず、多機能トイレの使用を制限していることが3日、分かった
  • ・・・
  • いずれも駅員が出入り口を施錠していた…使用が制限されているのは根岸線で1駅、相模線で3駅、南武線で3駅、横須賀線で2駅、横浜線で1駅
  • ・・・
  • 支社によると、10駅とも駅員が不在の時間帯がある
後で読む
  • 都内の1日あたりの感染者数は、6月24日に50日ぶりに50人台となる55人となった後、25日48人、26日54人、27日57人、28日60人、29日58人、30日54人、7月1日67人と高止まりしている
  • ・・・
  • これまでの最多は4月17日の206人…2月13日には、都内在住者の感染が初めて確認された
  • ・・・
  • ここ数日では、豊島区でも池袋の夜の街関連の感染者が目立ち始めたほか、千代田区の秋葉原のメイドカフェでも感染が確認されるなど徐々に広がりを見せていた
後で読む
  • 来年夏に延期された東京オリンピック・パラリンピックについて、組織委員会の遠藤会長代行は、安倍総理大臣と面会したあと記者団に対し、大会の開催が前提だとしたうえで、最終的な判断は来年3月以降で間に合うという考えを示しました
  • ・・・
  • 東京大会の組織委員会の会長代行を務める遠藤・元オリンピック・パラリンピック担当大臣は、1日総理大臣官邸で自民党の実施本部のメンバーとともに安倍総理大臣と面会し、来年に延期された大会の成功に向けて、決議文を提出しました
  • ・・・
  • 必要な予算を確保することなどを求めています
後で読む
  • 番組終了の舞台裏とは?コロナ禍で4か月延期されたサッカーJ1が今月4日に再開されるのを前に、仰天の一報が飛び込んできた
  • ・・・
  • W杯日韓大会の2002年に始まり、18年間続いていた矢部のサッカー番組が、8月終了で調整されていることが判明した
  • ・・・
  • その引き金になったのは、東京五輪の延期だ…8月終了は何とも中途半端だが…「…8月終了で調整されています」
後で読む
  • 天才を育むには、それを見極める眼と環境が要る
  • ・・・
  • 概して天才はバランスが悪い…他競技に目を向ければ、ひとりで計23個の金メダルを獲得したマイケル・フェルプスや短距離と走り幅跳びを両立させたカール・ルイスなどの例があるが、サッカー界で攻守万能な天才は見かけない
  • ・・・
  • そもそも斯界に、素走りが大好きな天才はいない
後で読む
  • 朝日新聞社が27、28日に実施した東京都知事選の情勢調査と同時に実施した世論調査で、来夏に延期された東京五輪・パラリンピックの開催についても聞いた
  • ・・・
  • どのようにするのがよいか3択で聞くと、「来夏に開催」は35%、「再延期」は28%、「中止」は31%と、意見が割れた
  • ・・・
  • 新型コロナウイルスをめぐる東京都の対応については「評価する」は63%で、「評価しない」の29%を上回った
後で読む
  • 都知事選(7月5日投開票)で、現職の小池百合子氏(67)、宇都宮健児氏(73)、山本太郎氏(45)、小野泰輔氏(46)の主要候補者4人が27日、オンライン討論会に出席した
  • ・・・
  • 小池氏は東京オリンピック・パラリンピックの中止を公約に盛り込む候補者がいる中で「…大会中止の権限はIOCにあります…」と…暗にくぎを刺す場面もあった
  • ・・・
  • 18日に告示された東京都知事選(7月5日投開票)に立候補の届け出をした候補者は22人
後で読む
  • 五輪開催については…「…普通の形は無理だと思う…」と…競技者の環境作りを最優先に挙げた
  • ・・・
  • 「…コロナとどう付き合うかを示す機会…」と…日本国内でコロナ対策をしながら大会に臨んでもらうのが良いとした
  • ・・・
後で読む
  • サッカーの日本A代表と東京五輪代表(U—23日本代表)の監督を兼務する森保一氏(51)が、A代表に専念する可能性が高まった
  • ・・・
  • 国際サッカー連盟が8月31日〜9月8日の国際Aマッチデーの来年6月への延期を決めたことを受け、延期された東京五輪直前の準備と、A代表のW杯最終予選の掛け持ちが難しくなった
  • ・・・
  • 国際Aマッチデーの日程変更を受け…田嶋会長は「…五輪とW杯予選はどうするんだ…」と明かした
後で読む
  • いよいよ明日からJリーグが再開(J3開幕)します
  • ・・・
  • 第3位は柏のFWオルンガ選手(26)です…昨季はJ2最終節で1試合8得点のJリーグ新記録もつくった怪物ぶりが今年も見られるんじゃないかなと思います
  • ・・・
  • 第2位は広島のMF東俊希選手(19)です…サイドバックやウイングバックなど、いろんなポジションでプレーできる器用さもある、すごく貴重な選手です
後で読む
  • 有吉弘行の「占い師は全員クズ」に発言に、一部占い師が猛反発している
  • ・・・
  • 有吉が5月24日放送のラジオ番組…電話出演した手相占い芸人・島田秀平に対し…「…本当に占い師って全員クズだね…」
  • ・・・
  • 有吉は占いなどスピリチュアル嫌いで知られており…過去にも占い側をこき下ろしていたことがあるが…他の占い師から反論が続出している
後で読む
  • ウイルスの感染拡大を政府はどこかで食い止められなかったのか
  • ・・・
  • 米国が欧州からの入国を禁止したのは3月13日
  • ・・・
  • なぜ遅れたのか…当時の焦点は東京五輪・パラリンピックの行方
後で読む
  • 新型コロナウイルス感染拡大で来夏に延期となった東京五輪のコスト削減策で、国際オリンピック委員会が各国際競技連盟に提示した原案が24日に判明し、競技会場の収容人数削減や使用期間の短縮、公共交通機関や自費でのタクシーの利用促進を検討対象に挙げていることが分かった
  • ・・・
  • 全競技の会場と日程は、大会1年前の7月23日に決定する
  • ・・・
  • 五輪延期に伴う追加経費は数千億円規模に膨らむと見込まれており、IOCや大会組織委員会は計画の見直しを迫られている
後で読む
  • 周知の通り、れいわ新選組の山本太郎代表(45)は先頃、都知事選への出馬を表明
  • ・・・
  • 組織委とNFが意見交換を行った協議会では都知事選の話題は出なかったが、出席した某競技団体幹部は山本氏について「彼は五輪のメリットや追加経費のことを分かった上で言っているのか」と憤慨
  • ・・・
  • いまや五輪関係者の間では「山本太郎」の名はタブーとなっており、招致活動から命を賭してきた多くの関係者は彼の公約に拒否反応を示している
後で読む
  • 13年一般社団法人日本音楽事業者協会会長に就任、19年総務省情報通信審議会委員新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面的に解除され、経済・社会活動は徐々に元に戻りつつある中、エンタメ業界はまだまだ本格稼働とは言えない状態にある
  • ・・・
  • この状況が続けば、エンタメ業界の経済損失は計り知れない
  • ・・・
  • 今後、この危機的状況をどう打破していくのか
後で読む
  • ところが、新型コロナの世界的な感染拡大で、7月〜8月に予定されていた2020東京五輪は延期、夏の甲子園も中止になった
  • ・・・
  • NHKは総合、Eテレ、BSなど複数のチャンネルを抱えているが、五輪と甲子園が中止により、約50日分の放送枠がふっ飛んでしまった計算になるという
  • ・・・
  • 『NHKプラス』にしても、受信料を払って契約する魅力も失われ、結果、全世帯受信料徴収の思惑は崩れ去ることになる
後で読む
  • シンプルな無地エプロンの下に白、青、ピンクで鮮やかに彩られたノースリーブシャツを着て、“えびのチリソース炒め“を調理している
  • ・・・
  • 1枚目は、食欲をそそる完成したえびチリを綺麗に盛りつけ、皿に手を添えて満面の笑み
  • ・・・
  • 続く2枚目の写真は、先生と一緒にえびチリ作りに奮闘している様子が収められている
後で読む
  • 世界陸連のセバスチャン・コー会長が、自らが会長を務めるスポーツ代理店が、電通との取引を申告しなかったなど、不適切な行為をした疑いが持たれ、英国会から調査される可能性があることが20日、分かった
  • ・・・
  • 同日、英国高級紙デイリーテレグラフが特報で報じた
  • ・・・
  • ジョン・ニコルソン下院議員は、世界陸連のテレビ放映権など商業上の権利をコー会長自らが会長を務めるCSMスポーツ・エンターテインメント社が保有し、利益を得ていたことを問題視
後で読む
  • 日本サッカー協会が22日夕に緊急理事会を開き、開催地に立候補している2023年女子ワールドカップの招致からの撤退を協議することが、複数の関係者の話で分かった
  • ・・・
  • 関係者によると、東京五輪が1年延期となってスポーツ関連の財政負担が増すこと、国際サッカー連盟による開催候補地の評価リポートで最高評価を得られなかったことなどを総合的に判断したとみられる
  • ・・・
後で読む
  • インスタグラムにファンも夢中元女子バレーボール日本代表、木村沙織の「私生活」が今、ファンの間で注目を集めている
  • ・・・
  • 木村沙織といえば、かつて4大会連続で五輪出場を果たし、2012年のロンドン五輪で28年ぶりのメダル獲得を牽引するなど、日本女子バレーボール界のエースとして活躍
  • ・・・
  • とはいえ、バレーボールの世界から離れていても、木村沙織の注目度は健在のよう
後で読む
  • テレビ朝日の大熊英司アナウンサー(56)が今月いっぱいで退社することが20日、分かった
  • ・・・
  • 今後はフリーとして活動する…大熊アナは1987年に入社
  • ・・・
  • 週末の「ANNニュース」は06年4月から今年3月まで14年にわたって担当
後で読む
  • バレーボールVリーグ女子の久光製薬は20日、日本代表のアウトサイドヒッター、新鍋理沙(29)が今月30日付で現役引退すると発表した
  • ・・・
  • 新鍋は2008年から久光製薬でプレーし、チーム最年少として出場した12年ロンドン五輪で28年ぶりの銅メダルに貢献
  • ・・・
  • 16年リオデジャネイロ五輪は故障などもあり代表から落選した
後で読む
  • 元モーニング娘…撮影前に筋トレを1カ月間続け体をしぼったことや、モー娘
  • ・・・
  • への感謝、脱ぐことを決めた理由などを赤裸々に語った
  • ・・・
  • 同写真集は予約が殺到し印刷部数は10万部に
後で読む
  • スポーツクライミングのフランス代表として将来を嘱望されていた16歳のリュス・ドゥアディさんが、がけから転落して死亡した
  • ・・・
  • フランスのクライミング界の新たなスターと目されていたドゥアディさんについて、協会は15日の声明で「とても有望な選手だった」とその死を悼んだ
  • ・・・
  • 声明によるとドゥアディさんは14日、フランス南東部イゼール県のクロル近郊のがけから転落した
後で読む
  • ランニングシューズ市場にも、スポーツメーカーだけではなく“異業種”が厚底を投入して市民ランナーの注目を集めている
  • ・・・
  • 作業服大手のワークマンが今年4月下旬に「アスレシューズハイバウンス」という厚底シューズを発売した
  • ・・・
  • ワークマンといえば、作業靴をはじめ、作業着など働く男の店というイメージだったが、最近ではデザイン性を重視するなどして、若い女性にも人気なのだという
後で読む
  • 新型コロナウイルスによる肺炎のため3月29日に死去したタレント、志村けんさん(享年70)の故郷、東京・東村山市の渡部尚市長(58)が19日、同市役所で会見
  • ・・・
  • その日に志村さんの遺族が表彰状を代理授与することになる
  • ・・・
  • 名誉市民は同市の名誉市民条例に定められた称号
後で読む
  • TBSは18日、新型コロナウイルスの影響により、今夏の日曜劇場(日曜後9・00)枠で15年ぶりの復活を予定していた俳優・阿部寛(55)主演のドラマ「ドラゴン桜2」の放送を延期することを決定したと正式発表した
  • ・・・
  • 再び熱血教師を演じる阿部は…「受験生の皆様にとっても大変な時ではありますが…皆様のご健闘をお祈りしております…受験を乗り切ってください」と呼び掛け
  • ・・・
  • 一番の要因は延期中の4月期作品の放送が夏にズレ込むこと
後で読む
  • 野宿者への食料配布、都庁「敷地利用×」 コロナ禍160人に退去迫る 「大雨でもルールだから」13日、大雨をしのぐため東京都庁の屋根のある場所で、野宿者らに食料を配っていた支援団体が、「使用許可を取っていないから」と都庁職員から退去を求められた
  • ・・・
  • 毎週土曜日に弁当や集めた食料を配布している
  • ・・・
  • 「…ここは都庁の敷地だ…」と述べた…木村氏は公園は平時でも困窮者の避難所になるべき場所だと言及
後で読む
  • 異例の官邸会談だった…その日、官邸を訪れた麻生氏は“極秘資料”を携えていたという
  • ・・・
  • 麻生氏が危機感を強めているのは支持率急落だけではない
  • ・・・
  • 実力者の二階俊博・幹事長が真っ先に掌を返した
後で読む
  • 安倍晋三首相は18日の記者会見で、来年に延期された東京五輪・パラリンピックの簡素化を進めるとした国際オリンピック委員会などの方針について「…費用を最小化し…効率化…合理化を進めていくのはどのような場合であっても当然だ…」と述べた
  • ・・・
  • 自身が唱える「完全な形」での開催とは矛盾しないと強調した
  • ・・・
後で読む
  • 競泳女子で白血病からの復帰を目指す池江璃花子(19)=ルネサンス=が18日、自身のSNSを更新した
  • ・・・
  • リオ五輪代表の持田早智らとプールサイドで撮った写真を掲載し「まだみんなに追いつけてないけど、きつい練習もみんなとなら楽しく頑張れる」とつづった
  • ・・・
  • 池江は西崎勇ヘッドコーチとともにトレーニングを行っていく方針を16日に所属事務所を通じて報告
後で読む
  • 2013年7月クールで放送され、平均視聴率は28.7%
  • ・・・
  • 最終回は平成のテレビドラマで最高となる42.2%、瞬間最高視聴率は46.7%を記録した
  • ・・・
  • 続編の本放送に先駆けて、今年1月3日には吉沢亮(26)が主演を務めるスペシャルドラマ『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』も放送された
後で読む
  • 東京都知事選に立候補した、れいわ新選組の山本太郎代表(45)が18日、東京・新宿駅南口で街頭演説を行った
  • ・・・
  • 山本代表は…その上で「全都民に10万円を給付します…第3波が来たときも10万円を給付…」
  • ・・・
後で読む
  • 東京五輪の関係者は“あの戦い”が気になって仕方ないようだ
  • ・・・
  • その公約に「五輪中止」を掲げた…組織委とNFが意見交換を行った協議会では都知事選の話題は出なかったが、出席した某競技団体幹部は山本氏について「彼は五輪のメリットや追加経費のことを分かった上で言っているのか」と憤慨
  • ・・・
  • いまや五輪関係者の間では「山本太郎」の名はタブーとなっており、招致活動から命を賭してきた多くの関係者は彼の公約に拒否反応を示している
後で読む
  • 柔道男子90キロ級の東京五輪代表に内定している向翔一郎(24)が、YouTubeで喫煙シーンや特定の人物を中傷するような動画を掲載していたことが分かった
  • ・・・
  • 「電子タバコを吸いながら現役柔道家が…それも東京五輪内定選手としてYouTubeで全世界に配信をしているではないか!もし我が息子だったら猛省させケジメとして確実に東京五輪は辞退させる」
  • ・・・
  • この後、高藤は動画から喫煙シーンをカットして再掲載した
後で読む
  • 井上のダンディーな演技に視聴者が沸き、同日、ツイッターで「井上順さん」がトレンドに入るなど、ネットも大盛り上がりとなった
  • ・・・
  • 井上演じる木下はスリーピースのスーツにハットという出で立ちが似合う紳士で、保の古本屋の常連客
  • ・・・
  • しかし、木下が連れてきた親戚の子供の登場で事態は一気に動き出す
後で読む
  • 白血病からの復活を期する競泳女子の池江璃花子(19)が所属するルネサンスは16日、新コーチに西崎勇さん(40)が就任したと発表した
  • ・・・
  • 西崎さんは2014年のジュニアパンパシフィック選手権で日本代表コーチを務め、16年リオデジャネイロ五輪代表の持田早智を指導した実績を持つ
  • ・・・
  • 今後は西崎さんをヘッドコーチとしてグループ体制で池江の指導に当たり、池江は通院治療を継続しながら水中トレーニングと筋力トレーニングを行っていくという
後で読む
  • ソチ五輪団体金メダルのリプニツカヤさんが妊娠 露報道 キャンドルスピンで人気ユリア・リプニツカヤさん=2014年撮影ロシアの「スポルトエクスプレス」など現地メディアは16日、フィギュアスケートのソチ五輪団体金メダルメンバーのユリア・リプニツカヤさん(22)が妊娠しており、まもなく母親になる、と報じた
  • ・・・
  • リプニツカヤさんは体の柔らかさを生かしたキャンドルスピンなどを武器に、シニアデビューとなった12−13年シーズンから一気に頭角を現し、13年GPファイナル、14年世界選手権では浅田真央に次ぐ銀メダルを獲得
  • ・・・
  • ソチ五輪では団体戦で金メダル獲得に貢献した
後で読む
  • れいわ新選組の山本太郎代表(45)が15日に東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)への出馬を表明したが、早くも深刻な選挙資金不足でピンチに立たされている
  • ・・・
  • 問題は長丁場となる選挙戦だ…そのうえ問題は選挙資金不足
  • ・・・
  • 出馬表明前から指摘されていたが…山本氏は「…都知事選の資金は3億円はかかります…」
後で読む
  • 脳科学者の茂木健一郎氏(57)が16日、ツイッターで東京五輪の開催問題について持論を語った
  • ・・・
  • 茂木氏は大会組織委員会の高橋治之理事(76)がコロナ感染状況により来夏も開催が危うい場合、再延期も視野に入れるべきとの考えを示したという報道を引用
  • ・・・
  • 「…『再延期してでも開催した方が良い』…」と“中止より再延期”を提案した
後で読む
  • 2012年ロンドン五輪バレーボール女子銅メダリストの狩野舞子さん(31)が16日までに自身のインスタグラムを更新
  • ・・・
  • 雷パンツのショートパンツ姿から生足の美脚を披露し反響を呼んでいる
  • ・・・
後で読む
  • 新型コロナウイルスの影響で来夏に延期になった東京オリンピックについて大会組織委員会の高橋治之理事が15日までに日刊スポーツの取材に応じ、ウイルス感染状況により来夏も開催が危うい場合、再延期も視野に入れるべきとの考えを示した
  • ・・・
  • 大会関係者で再延期の可能性に言及したのは初めて
  • ・・・
  • 高橋氏は「21年夏の開催に向けて一丸となるのが大前提」と前置きした上で、「中止は絶対に避けなければならない」と述べた
後で読む
  • 新型コロナウイルスの影響で来夏に延期になった東京オリンピックについて大会組織委員会の高橋治之理事が15日までに日刊スポーツの取材に応じ、ウイルス感染状況により来夏も開催が危うい場合、再延期も視野に入れるべきとの考えを示した
  • ・・・
  • 大会関係者で再延期の可能性に言及したのは初めて
  • ・・・
  • 高橋氏は「21年夏の開催に向けて一丸となるのが大前提」と前置きした上で、「中止は絶対に避けなければならない」と述べた
後で読む
  • れいわ新選組の山本太郎代表(45)は15日、国会内で記者会見し、任期満了に伴う東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)に同党公認で立候補すると表明した
  • ・・・
  • 来年夏に延期された東京五輪・パラリンピックの中止を公約の1番手に据えると明言した
  • ・・・
  • 元東京都知事で作家の猪瀬直樹氏(73)はこの話題を取り上げ、「東京五輪中止とか否定形から入る人物は無責任で信用できない」とつづった
後で読む
  • 作家の百田尚樹氏(64)が15日、東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)について「なんか都知事選が腐ったゴミ溜めみたいになってきたなあ…」と投稿した
  • ・・・
  • 都知事選には、この日、れいわ新選組の山本太郎代表(44)が出馬を表明し、東京五輪・パラリンピックの中止や新型コロナウイルス対策で全都民に10万円を給付する考えを示した
  • ・・・
  • また、再戦を目指す小池百合子都知事(67)、立憲民主、共産、社民の3党が支援する元日弁連会長の宇都宮健児氏(73)がすでに出馬を表明
後で読む
  • れいわ新選組の山本太郎代表が東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)に同党公認で立候補すると表明し、公約の1番手として「東京五輪・パラリンピックの中止」を挙げたことを受け、「オリンピック中止で一定数の票は取れるのと目立てるだろうな」と見解をつづった
  • ・・・
  • 一方、都知事選出馬が浮上している堀江氏は現時点で動きはない
  • ・・・
  • 山本氏は来年夏に延期された東京五輪・パラリンピックの中止を掲げたほか、新型コロナウイルス被害の見舞金として、全都民への10万円給付も掲げる考えも示した
後で読む
  • オリンピックの出場資格があるのは、原則として23歳以下
  • ・・・
  • つまり、五輪に出場する選手は、よくも悪くも発展途上
  • ・・・
  • 高いレベルに触れることで、それまで眠っていた力が引き出されるからだろう
後で読む
  • れいわ新選組の山本太郎代表は13日、任期満了に伴う東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)に立候補するかどうかを週明け早々に判断する考えを示した
  • ・・・
  • 来年夏に延期された東京五輪・パラリンピックは「中止以外にない」と訴えた
  • ・・・
  • 「…最大の無駄は五輪だ…」と強調した
後で読む
  • 昨秋のラグビー・ワールドカップで活躍した日本代表のWTB福岡堅樹選手が、目指していた7人制代表での東京五輪出場を断念することになった
  • ・・・
  • 日本ラグビー協会が13日、福岡らの代表候補離脱を発表した
  • ・・・
  • かねて公言していた医学部への進学を目指すという
後で読む
  •   IOCが五輪での抗議活動を一部容認する可能性が出てきた
  • ・・・
  • 人種差別への抗議活動が世界的に広がる現状を理事会で議論し、バッハ会長は「いかなる人種差別も非難する」と表明
  • ・・・
  • 五輪憲章は競技会場や選手村における政治的、宗教的、人種的な宣伝活動を禁止しているが、「選手委員会と協議し、表現の方法を検討している」と明かした
後で読む
  • 嵐が活動休止の時期を考え直すのではないかという期待含みの噂が囁かれた
  • ・・・
  • 「嵐はNHKの『オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター』…来年に延びた東京五輪まで…なんとか活動を続けてほしいという周囲の期待もありました…嵐がこだわり続けてきた新国立でのライブも…」嵐の“プロデューサー”である松本潤は…活動期間を伸ばそうとメンバーを説得した時期もあったという
  • ・・・
  • ファンと歩む時間は刻一刻と減ってきている…嵐は一体、どんな形で関わることになるのだろうか
後で読む
  • 東京都の小池百合子知事は11日、2021年夏に延期された東京五輪・パラリンピックをめぐり、大会組織委員会と国際オリンピック委員会が大会の簡素化で一致したことを受け、「共感が得られることが必要だ」と述べ、国民や都民の理解を得ながら大会準備を進める考えを示した
  • ・・・
  • 都庁で記者団の質問に答えた…新型コロナウイルスの感染拡大による大会開催可否の判断時期については、「国などの分析、状況の確認を合わせた上で、いつごろというのは出てくると思う」と述べるにとどめた
  • ・・・
後で読む
  • 日本の国会には世界には見られない独特の制度がある
  • ・・・
  • それが「会期制度」だ…新型コロナウイルスがなければ7月23日から東京五輪が開かれる予定だったから、今年の通常国会は会期延長をしないことを前提に国会に提出した法案の数も少なかった
  • ・・・
  • ところが国会では野党が会期延長を求めているのに、政府与党は延長せずに国会を閉じる構えだ
後で読む
  • 具体的な予算削減の原則として大会関係者に対し、参加者の削減要請をすることや、全分野でのコスト削減、サービスレベルの見直し、大会関連イベントの再検討を示した
  • ・・・
  • 武藤敏郎事務総長は、五輪大会の肝である選手と競技は削減の対象としない考えを基本とするとしたが、必要不可欠な状況になった場合「新たな状況に即した対応を行う」とし、聖域も削減対象となる可能性を示唆した
  • ・・・
  • 簡素化の具体的な検討項目は「200以上でIOCと洗い出しを行った」と説明
後で読む
  • 東京2020組織委員会の森喜朗会長は10日、都内での記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で来夏に延期になった東京五輪に向け、IOCとの共同声明で大会の大原則として「簡素な大会」を発表した
  • ・・・
  • 森会長は…「…従来のお祭り騒ぎとなるのは多くの人に共感を得られるのか…考えないといけない…どういうことを考えるか…今後のモデルとかは考えていない…」
  • ・・・
後で読む
  • 国際オリンピック委員会は10日、オンライン形式の理事会を開き、新型コロナウイルス感染拡大の影響で来夏に1年延期となった東京五輪の対応策を協議した
  • ・・・
  • コスト削減や感染防止のため合理化・簡素化を目指すことで一致
  • ・・・
  • 大会組織委員会の森喜朗会長は…「…IOCに最大の支援をお願いしたい」と訴えた
後で読む
  • 東京2020組織委員会の森喜朗会長は10日、都内での記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で来夏に延期になった東京五輪に向け、IOCとの共同声明で大会の大原則として「簡素な大会」を発表した
  • ・・・
  • 森会長は…「…新型コロナウイルスで世界では大きな被害…犠牲者がいる…考えないといけない…どういうことを考えるか…世界の人が集まれて良かったね…今後のモデルとかは考えていない…」
  • ・・・
後で読む
  • 日本ラグビー協会は10日、オンラインで理事会を開き、過去最大となる11億1千万円の赤字となる2019年度の決算が承認された
  • ・・・
  • ワールドカップ日本大会に向けた15人制男子の強化費が12億5千万円かかるなど支出が多く、4年ぶりの赤字となった
  • ・・・
  • 本年度も新型コロナウイルスの影響で赤字が見込まれ、収入面の損失が20億円に及ぶ見込みであることも報告された
後で読む
  • 昨春、航空自衛隊の主に戦闘機パイロットの養成に使用されているT4練習機のエンジンに不具合が見つかった問題で、部品の交換作業が長引き、配備するT4が足りない状態が続いていることが分かった
  • ・・・
  • T4は曲技飛行チーム「ブルーインパルス」も使用しており、防衛省は編成を6機から4機に減らし、パイロット養成用を優先させる
  • ・・・
  • 来年の東京五輪・パラリンピックの時期が近づけば、6機に戻す方針
後で読む
  • 新型コロナウイルスの影響で2021年夏に延期された東京五輪に関し、国際オリンピック委員会のピエールオリビエ・ベケール委員は「…中止されるかのいずれかだ」とし…開催可否の最終判断は「来年春になるだろう」
  • ・・・
  • ベケール委員は、24年パリ五輪の調整委員長を務めるIOC幹部の一人
  • ・・・
後で読む
  • バンクーバー五輪銀メダリストでプロフィギュアスケーターの浅田真央さん(29)が7日、夏らしい白の肩だし衣装を着た写真を公開した
  • ・・・
  • 浅田さんは「佐藤製薬さんの撮影がありました。素敵なお花もありがとうございました!」とつづり、ピンクと緑の大きな花束を持った写真などを投稿
  • ・・・
後で読む
  • 緊急事態宣言解除を3日後に控えた5月22日、小池百合子都知事(67)は五輪代表選手の練習施設『ナショナルトレーニングセンター』に言及
  • ・・・
  • 五輪の準備作業を統括するIOCのコーツ調整委員長は5月21日付の豪紙『オーストラリアン』で…「…東京五輪の開催はありえない」と警告
  • ・・・
  • 本誌は米政府との繋がりをバックに世界展開している大手旅行会社のマル秘レポートを入手
後で読む
  • ライトアップしたお台場のレインボーブリッジと海上に浮く五輪シンボル(2020年5月29日撮影、資料写真)
  • ・・・
  • ベッカース氏はベルギー紙ラビニールに対して、東京五輪開催は2021年がラストチャンスという日本政府とIOCのトーマス・バッハ会長の見解を繰り返した
  • ・・・
後で読む
  • 国際オリンピック委員会幹部のピエール・オリビエ・ベッカース氏が6日、新型コロナウイルスの影響で1年延期になった東京五輪について、「2021年に開催するか、やらないかのどちらかだ」と明言した
  • ・・・
  • ベッカース氏はベルギー紙ラビニールに対して、東京五輪開催は2021年がラストチャンスという日本政府とIOCのトーマス・バッハ会長の見解を繰り返した
  • ・・・
後で読む
  • 羽生結弦、スペイン最大手スポーツ紙の「21世紀の偉大な男子アスリート100人」に選出スペイン最大手のスポーツ紙「マルカ」が「21世紀の偉大な男子アスリート100人」を選出
  • ・・・
  • その一人にフィギュアスケートの羽生結弦が名を連ねた
  • ・・・
  • 同紙は、選出した「21世紀の偉大な男子アスリート100人」のうち、51〜100位を公開
後で読む
  • 緊急事態宣言解除を3日後に控えた5月22日、小池百合子都知事(67)は五輪代表選手の練習施設『ナショナルトレーニングセンター』に言及
  • ・・・
  • 五輪の準備作業を統括するIOCのコーツ調整委員長は5月21日付の豪紙『オーストラリアン』で…「…東京五輪の開催はありえない」と警告
  • ・・・
  • 本誌は米政府との繋がりをバックに世界展開している大手旅行会社のマル秘レポートを入手
後で読む
  • 18年には世界ジュニア選手権女子U-16で銀メダルを獲得し、昨年は『ジャパンオープンオブサーフィン』の初代女王に輝いた
  • ・・・
  • 昨年9月のワールドゲームズではアジア最上位の15位に入り、条件付きながら東京五輪の出場権をほぼ手中としている日本サーフィン界期待のホープだ
  • ・・・
  • 耳元に花を挿し、南国の植物に囲まれ、はにかんだように白い歯を見せた写真となっている
後で読む
  • 新型コロナウイルスの飛沫感染を防ぐため、水泳スクールの指導者向けに開発された耐水マスクが話題になっている
  • ・・・
  • その名も「プールマスクマン」…透明で、装着したまま泳ぐことも可能
  • ・・・
  • 業界団体も推奨しており、全国各地から注文が殺到している
後で読む
  • 掲示板サイト「2ちゃんねる」開設者で実業家の西村博之氏が6日…「…無理なんです」と断言した
  • ・・・
  • フランス在住の西村氏は、千葉県で製造された機械がフランスで使用され、月に70万件以上のPCR検査が行われていると伝えた
  • ・・・
  • 「来年オリンピック無理なんですよ…」と五輪のための費用が膨大になっていると説明
後で読む
  • 国際連盟が2022年にカタールで開催予定のW杯について、新型コロナウイルス感染拡大により延期も視野に入れて検討し始めていることが5日、関係者への取材で分かった
  • ・・・
  • 1年延期された東京五輪と同様に、2年後のサッカーW杯にまでコロナ禍の影響が及ぶ恐れも出てきた
  • ・・・
  • 各地域の予選は、日本も出場しているアジア2次予選が延期
後で読む
  • 自民党2020年五輪・パラリンピック東京大会実施本部の遠藤利明本部長は5日、来年夏の東京五輪の開催可否を巡り「来年3月あたりで判断しなくてはならないのかなと思っている」と述べた
  • ・・・
  • 遠藤氏は元五輪相で、大会組織委員会の会長代行も務める
  • ・・・
  • 国際オリンピック委員会の幹部が今年5月、開催可否を巡り10月が重要な判断時期になるとの考えを示した
後で読む
  • 国民民主党の小沢一郎衆院議員が5日、ツイッターに新規投稿
  • ・・・
  • 麻生太郎財務相が参院財政金融委員会で、日本の新型コロナウイルスによる死者が欧米諸国と比べて少ないことに関して事後検証が必要としたうえで、「国民の民度のレベルが違うと言うとみんな黙る」などと自説したことを伝える報道を取り上げ、「これぞまさしくナチスの発想」と指摘した
  • ・・・
  • 小沢氏は…「憲法改正はナチスの手口に学べとか…」と記した
後で読む
  • 橋本五輪相 安倍首相の「完全な形」形骸化指摘に「安心安全での開催が『完全な形』」橋本聖子五輪相は5日、閣議後の定例会見を行った
  • ・・・
  • 前日に政府、都、組織委員会が新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪について、簡素化を検討していることが明らかになった
  • ・・・
  • 延期の際に安倍首相が明言した「完全な形」での開催は形骸化することとなるが「…観客の安心安全…すべての人の安心安全の上で開催することが『完全な形』…」と説明した
後で読む
  • 新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪・パラリンピックについて大会組織委員会の森喜朗会長は4日夕方、都内で東京都の小池百合子知事と会談し、目に見える形で合理化を進める方針で一致した
  • ・・・
  • その中には選手や大会関係者、観客へのPCR検査を実施することや、選手村の外出制限、開閉会式への観客入場を半数にする案、競技会場の観客席を削減する案などが盛り込まれた
  • ・・・
  • 政府が論点整理をまとめたのには、安倍晋三首相が掲げた「完全な形での開催」にこだわりすぎ、大会が中止となること回避するため、代替案としてコロナ禍での五輪運営を模索する狙いがある
後で読む
  • 五輪メダリスト・太田雄貴(34)が、日本フェンシング協会の会長に就任したのは2017年のこと
  • ・・・
  • あわせて三宅選手は、同様の請求がほぼ毎月あることも明かした
  • ・・・
  • さる協会関係者は…こう語る…改革の騎士がトップに居ながら、選手たちが苦境に
後で読む
  • 2021年夏の東京五輪・パラリンピックについて、政府と大会組織委員会が、開催方式の簡素化を選択肢の一つとして検討していることがわかった
  • ・・・
  • 新型コロナウイルスの世界的な感染の広がりが長期化する中、「完全な形」での開催を引き続き目指しつつ、観客数の削減など開催方式の見直しも模索することにした
  • ・・・
  • 複数の政府、組織委関係者が明らかにした…簡素化の具体案としては、各競技会場での観客数の削減に加え、開閉会式での参加者の絞り込みやセレモニーの縮小も検討される方向だ
後で読む
  • 市場を先取りしようとする中国に対抗し基軸通貨国のひとつである日本が本格的に参入する姿だ
  • ・・・
  • 新型コロナウイルスにより非対面経済が活性化し、デジタル通貨が浮上したことも背景だ
  • ・・・
  • 関連情報を分析し、デジタル円導入時に銀行と決済企業の役割などを議論する計画だ
後で読む
  • 新型コロナウイルスに対応する医療従事者に感謝を示すとして、東京都心を飛んだ航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」
  • ・・・
  • 好意的な声も多いが、過密状態の都心を飛んだのはこれまで3回だけだ
  • ・・・
  • 騒音や事故への懸念に加え、「政治利用では」との指摘が出ている
後で読む
  • その店主の筋骨隆々な姿からは、到底44歳とは思えない
  • ・・・
  • 十文字氏は今、地元で評判のラーメン店「白河屋」の厨房にいる
  • ・・・
  • 19歳で競輪デビューし、わずか1年で五輪を経験
後で読む
  • NHKが夏の紅白と呼ばれる「思い出のメロディー」の代わりとして、8月8日に日本を元気づける大型音楽特番を企画していることが1日、分かった
  • ・・・
  • 今も続くコロナ禍で人々を癒す歌や音楽の力…司会の候補には紅白の総合司会でもおなじみの内村光良(55)と桑子真帆アナウンサー(33)の名が挙がっている
  • ・・・
  • 今年も紅白が例年通り行われるかどうかは確定していないが、この特番が紅白モデルとなりそう
後で読む
  • 最強のプロレスラーを語る時に必ずその名が挙がる怪物・ジャンボ鶴田が2000年5月13日に急逝してから20年がたった5月13日、600ページ近い評伝「永遠の最強王者 ジャンボ鶴田」が刊行された
  • ・・・
  • まずは鶴田の足跡を振り返ってみる…ワニブックスから鶴田本のオファーを受け…執筆に取りかかる
  • ・・・
後で読む
  • 今次の新型コロナウイルスの感染拡大…首相の安倍晋三(65)が政権復帰の半年後に「ITは成長戦略のコアである」として閣議決定した「世界最先端IT国家創造宣言」とは何だったのか
  • ・・・
  • 給付金のオンライン申請での混乱が象徴するように、手続きにはいまだにデジタルとアナログが混在し、暗証番号やパスワードを失念した利用者がその変更をしようとするだけで数時間も役所に並ばなければならない
  • ・・・
  • システムの目詰まりは個人向け給付金だけではない
後で読む
  • 新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された東京五輪・パラリンピックについて、大会組織委員会の顧問を務める茶道裏千家の千玄室前家元(97)が、京都新聞社の取材に応じた
  • ・・・
  • 千氏は「来年までに世界各国で収束しないと準備ができない」と話し、現状での五輪開催に危機感を示した
  • ・・・
  • 千氏は、選手や会場施設の準備が一定期間必要であることを指摘
後で読む
  • 新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期された東京五輪・パラリンピックについて、大会組織委員会の顧問を務める茶道裏千家の千玄室前家元(97)が、京都新聞社の取材に応じた
  • ・・・
  • 千氏は「来年までに世界各国で収束しないと準備ができない」と話し、現状での五輪開催に危機感を示した
  • ・・・
  • 各国が新型コロナ対策に膨大な予算を投じている現状を語り…「…大会の中止を検討せざるを得ない」
ソースは速報又はツイッター等
後で読む
  • 専務理事は…「コロナで合宿ができなかったので具体的な数字を言って丁寧な説明をしようと思っていた」とした上で「…正当な使い方をしている…サポートを助成金として使ったり…いろんなサポートの資金として使っている…10%以上のものを使っている…」と説明した
  • ・・・
後で読む
  • 開幕戦からの鮮烈デビューも…昨夏にオランダ・エールディビジに鳴り物入りで参戦したトゥベンテの中村敬斗が、苦境に立たされている
  • ・・・
  • 現地時間5月29日、トゥベンテの地元紙『Tubantia』は、現在ガンバ大阪から2年間のレンタル移籍中の中村とクラブが契約解消に向けた話し合いを行なっていると報じた
  • ・・・
  • 契約解消となった場合には、保有権を有しているガンバ大阪にレンタルバックされる格好となるが、中村はどのような決断を下すのか
後で読む
  • 新型コロナウイルスへの対応を続ける医療従事者に敬意や感謝の意を示すため、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」6機が29日、東京都心を飛行
  • ・・・
  • 芸能界からも目撃情報とその報告が相次ぐ中、タレントのラサール石井(64)が医療従事者は「空を見上げる余裕もない」とツイートし、「政府の緊急かつ具体的な支援を医療関係者の皆様にお願いします」と要望した
  • ・・・
  • その後医療職を名乗る人の「…院内放送が入って『ブルーインパルスが飛行するので休憩中の職員はご観覧下さい』…」というつぶやきを貼り付けると「…空を見上げる余裕もない…政府の緊急かつ具体的な支援を医療関係者の皆様にお願いします」とツイート
後で読む
  • 俳優の柴咲コウさんがツイッターで発信し、注目度が高まった法案がある
  • ・・・
  • 種苗とは文字どおり、植物の種や苗のこと…かかったお金や手間に報いるよう開発者の権利である「育成者権」を保護するルールを定めたのが種苗法だ
  • ・・・
  • ところが、高級ブドウのシャインマスカットなど、果物の国外流出が後を絶たない
後で読む
  • 以後、放送順ではなく、スタッフが特に話題を集めた回を厳選して不定期で放送していく
  • ・・・
  • CSは“ベストテン世代”の視聴者も多い…スタッフは再放送を目指し1年ほど前から、各アーティストや関係者と許諾の交渉を続けてきた
  • ・・・
  • ベストテンは全編生放送で、松田聖子が新幹線のホームで歌ったりと「生」ならではのハプニングが満載
後で読む
  • 橋本聖子氏報告 来夏五輪閉会式翌日8・8に山の日閣議後の会見を行った橋本聖子五輪相橋本聖子五輪相(55)は29日、来年夏に延期された東京オリンピック閉会式翌日の8月8日に「山の日」を移動するなどの五輪特別措置法改正案を閣議決定したと報告した
  • ・・・
  • 当初案では「山の日」は8月11日から同9日への変更だったが、「平和への祈りをささげる日を祝日にするのか」と異論が上がり、8月8日に変更した
  • ・・・
後で読む
  • 読売新聞社が3月10日〜4月20日に実施した全国世論調査で、自分の生活水準を、上中下でそれぞれ3段階に分けた計9段階の中から選んでもらうと、「中の上」「中の中」「中の下」を合わせた中流が72%に上った
  • ・・・
  • 前回東京五輪直後の64年12月調査では中流が74%だった
  • ・・・
  • 調査方法が異なり、単純比較はできないが、国民の多数が中流を自認する意識は、半世紀余りを経ても大きく変わっていないようだ
後で読む
  • 北海道警によると、23日午後10時10分ごろ、札幌市南区真駒内幸町付近で女性への声かけが発生しました
  • ・・・
後で読む
  • 新型コロナウイルスの影響で観光業や警備業界が厳しい状況に置かれている
  • ・・・
  • 今年は東京五輪・パラリンピック開催で特需を見込んでいたが、コロナ禍と五輪延期という二重の打撃で暗転した
  • ・・・
  • 東京五輪では期間中、バス約2千台が必要と試算された
後で読む
  • だからといって、頻繁に後方を確認しようとするとバランスを崩したり、逆に前方の不注意になりかねません
  • ・・・
  • イギリス物理学者Alexander Macdonald氏は、レンズの縁を鏡にして、最小の動きで後方確認ができるサングラス「HINDSIGHT」を開発
  • ・・・
  • 試作には2016年リオ五輪「チームスプリント」で金メダルを獲得したCallum Skinner氏が協力しており、今回のサングラスを掛けるだけでより安全に運転できることを実証しています
後で読む
  • 現職の小池百合子氏(67)も再選出馬が確実とされている
  • ・・・
  • 宇都宮氏は「緊急の3課題」として、PCR検査の拡充や自粛・休業要請に対する補償の徹底▽都立・公社病院の独立行政法人化の中止▽都が検討するカジノを含む統合型リゾートの誘致反対——を公約とした
  • ・・・
  • 会見で宇都宮氏は…「…予算の振り替えを大胆に行う」と述べた
後で読む
  • 日本政府が新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を全面解除したことは海外でも伝えられ、米紙ワシントン・ポストは25日、「…要請・合意・社会的圧力に基づく日本独特の封じ込め手法」が奏功したと報じた
  • ・・・
  • フランスのAFP通信は、米欧やロシア、ブラジルなどに比べると、日本は新型コロナ流行の最悪の事態を回避したが、「単一の明快な理由があるわけではないようだ」と指摘した
  • ・・・
  • 英紙ガーディアンは解除に先立つ記事で、東京五輪を控えていた日本は当初、新型コロナを過小評価していると疑われたなどと経緯を説明
後で読む
  • フジテレビ系「FNS27時間テレビ」が今年の放送を中止することが24日、分かった
  • ・・・
  • 系列局と共同制作する毎年恒例の長時間特番…フジテレビがコロナ禍による社会情勢を鑑みて安全を最優先し、30年以上にわたって放送してきた看板特番を中止する英断を下した
  • ・・・
  • 「−27時間テレビ」は1987年にフジ開局30周年特番として企画され、「FNS一億人のテレビ夢列島」のタイトルで24時間放送として開始
後で読む
  • 東京五輪卓球男子代表の水谷隼(30)が24日、自身のツイッターを更新し、昨夏に執ような誹謗中傷のメッセージを受け取っていたことを明かした
  • ・・・
後で読む
  • 元レスリング世界女王で、総合格闘家の山本美憂(45)が22日、自身の公式インスタグラムのストーリーズで、フォロワーから4度目の結婚を祝福される画像を投稿した
  • ・・・
  • 自身の非公開のアカウントの画像で、夕日を背景にお相手のグアムを活動拠点に置く、米国人総合格闘家、カイル・アグオン(31)とのツーショットを披露し、「とてもいい1日でした」とつづった
  • ・・・
  • フォロワーからは「美憂姉さんめでとう」と祝福された
後で読む
  • イタリア・セリエAのACミランとインテルが本拠地として共用しているサン・シーロ・スタジアムが、同国の文化財・文化活動省から保護対象となる文化および歴史的理由はないと判断され、解体に近づいている
  • ・・・
  • ACミランとインテルは、ミラノ西部のサン・シーロ・スタジアムを解体し、同じ場所に6万席を誇る新スタジアムの建設計画を立てている
  • ・・・
後で読む
  • しかし試合の結果以上に大きな差があるのは両球団の本拠地、東京ドームと甲子園
  • ・・・
  • 「…東京ドームが日本で1番良い球場だと思うはず…日本の球場はこんなものだ…」国際試合開催に関わっている大手広告代理店関係者は…東京ドームについて語ってくれた
  • ・・・
  • 「…野球場としての魅力は甲子園や神宮の方が上なのは…巨人ファンも認めている…」
後で読む
  • 2016年リオ五輪バドミントン女子シングルス銅メダルの奥原希望(25)=太陽ホールディングス=が、23日に更新した自身のツイッター(@nozomi_o11)で急死した木村花さんを悼んだ
  • ・・・
  • 「…花さんの素直なところ…全部好きだった…花さんのご冥福をお祈りいたします」と惜しんだ
  • ・・・
後で読む
  • 新型コロナウイルスの影響で五輪史上初の延期となった東京五輪について、国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長(66)は来夏に開催できなければ中止となる見通しを示した
  • ・・・
  • 未曽有の事態の裏で繰り広げられる巧みな“先行投資”とは?そもそも中止のムードを加速させたのは、他でもないIOCのバッハ会長だ
  • ・・・
  • そのXデーを虎視眈々と狙っているのが“投資家”たち
後で読む
  • 米経済誌フォーブスは22日、日本のテニス選手、大坂なおみ(Naomi Osaka、22)が世界で最も稼ぐ女子スポーツ選手となったと発表した
  • ・・・
  • 賞金やスポンサー収入を含む1年間の総収入は女子スポーツ史上最多の3740万ドル(約40億2000万円)で、米国のライバル、セレーナ・ウィリアムスを140万ドル(約1億5000万円)上回った
  • ・・・
  • 女子スポーツ選手の年収最高額は今年2月に引退したロシアのテニス選手、マリア・シャラポワ氏が2015年に記録した2970万ドル(約32億円)だったが、大坂とセレーナの年収はいずれもこの記録を上回った
後で読む
  • スポーツ用品大手のアシックスが22日発表した2020年1〜3月期連結決算は、本業のもうけを示す営業損益が8億8200万円の赤字に転落した
  • ・・・
  • 前年同期は61億8700万円の黒字だった…新型コロナウイルス感染拡大により、世界各地で直営店の多くが休業したため
  • ・・・
  • 2月に発表した20年12月期予想も未定に変更した
後で読む
  • 新型コロナウイルスの影響で1年延期された東京五輪・パラリンピックについて、国際オリンピック委員会の幹部から来夏に開催できない場合、再延期を否定する発言が相次いだ
  • ・・・
  • トーマス・バッハ会長に続き、準備状況を監督するジョン・コーツ調整委員長は22日までにオーストラリアのメディアに再延期は困難とした上で、ことし10月が判断の重要な時期になると述べた
  • ・・・
  • 大会組織委員会は22日、コーツ氏の発言について「そのような話はない」と否定した
後で読む
  • キャスターの小倉智昭氏(72)が21日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」に出演
  • ・・・
  • 夏の甲子園大会の中止が決定したことについてコメントした
  • ・・・
  • 小倉氏は…「ただ1カ月以上前にインターハイの中止も決まっていましたし…やはり高校野球だけを開催するってわけにはいかないですもんね」
後で読む
  • 東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会のジョン・コーツ調整委員長が、新型コロナウイルスの影響で1年延期された東京大会について、10月が実施できるかどうか判断する重要な時期になるとの見通しを明らかにした
  • ・・・
  • 地元のオーストラリアン紙が22日までに伝えた
  • ・・・
  • コーツ氏は206カ国・地域から1万人を超える選手や関係者、ボランティアが集まる大会と新型コロナの状況について現実問題を指摘
後で読む
  • 国際オリンピック委員会ジョン・コーツ調整委員長は、来年の東京オリンピックの開催が事実上不可能となることを示唆した
  • ・・・
  • また、来年7月のオリンピックの開催については、新型コロナがどのようになるのかを見守り、今年の10月から決定に入ると伝えた
  • ・・・
後で読む
  • IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長が、来年、東京オリンピックが開催できない場合は、大会の中止もやむをえないという認識を示したことについて、橋本オリンピック・パラリンピック担当大臣は、来年の成功に向けた決意の表れだという見方を示しました
  • ・・・
  • これについて、橋本オリンピック・パラリンピック担当大臣は記者会見で「来年の東京大会の成功に向けたバッハ会長の強い決意ではないか」と述べ、中止を念頭に置いた発言ではないという見方を示しました
  • ・・・
後で読む
  • 東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会のジョン・コーツ調整委員長は、来年に開催ができるかどうかを評価する時期が10月ごろになるとの考えを示した
  • ・・・
  • コーツ氏の地元、豪州のオーストラリアン紙が22日、報じた
  • ・・・
後で読む
  • リーガに挑んだ日本人(5)城彰二、西澤明訓に続いて、リーガ・エスパニョーラ1部のピッチに立った3人目の日本人選手もストライカーだった
  • ・・・
  • 2004年12月、大久保嘉人はセレッソ大阪からマジョルカへの移籍を発表している
  • ・・・
  • 2005年1月には、リーガでいきなり初舞台を踏んでいる
後で読む
  • コロナ対策が争点となる都知事選で「“3密必至”の投票所は矛盾している」と従来通りのアナログ選挙に手を打たない小池百合子都知事を猛批判
  • ・・・
  • 有力な対抗馬が一人もなく、誰もが「小池氏圧勝」の無風選挙と思っていた今夏の都知事選
  • ・・・
  • 「ネット投票を導入するなら出馬したい」…ネット選挙導入はQRコードで投票できるようにし…公職選挙法の改正は「超法規的措置を使って今回の都知事選に限ってはかじを切るべきで…」としている
後で読む
  • 日本外国特派員協会のカルドン・アズハリ会長が21日、月刊会報誌「NUMBER 1 SHIMBUN」の4月号で掲載した東京五輪の大会エンブレムと新型コロナウイルスのイメージを掛け合わせたデザインが、東京五輪・パラリンピック組織委員会から抗議されたことについてオンライン会見を開き、エンブレムの取り下げを表明した
  • ・・・
  • 会見に参加した協会員は反発…4月号に掲載されたデザインは、野老朝雄さんが手がけた市松模様のエンブレムが円形に並んでおり、下に新型コロナウイルスを指す「COVID−19」の文字が記されている
  • ・・・
  • 話していた
後で読む
  • 新型コロナウイルスの影響で2021年に延期された東京オリンピックについて、国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長は20日、英BBCのインタビューに応じ、21年開催が無理になった場合は中止とする見通しを示した
  • ・・・
  • IOCは14日にオンラインで理事会を開き、東京大会の運営費に最大で6億5千万ドル(約699億円)を支出する構えを見せたが、運営費には放送事業なども含まれる見通しで、実際に組織委に渡る金額は不明だ
  • ・・・
後で読む
  • 官邸と検察の水面下の対立が、全面戦争に発展した
  • ・・・
  • 検察庁法の改正で人事に関与しようとする官邸に対し、検察側は河井克行前法務相らへの捜査で牽制
  • ・・・
  • しかし、仁義なき権力闘争は今でも続いている
後で読む
  • 津田大介 さんが7:11 午後 on 火, 5月 19, 2020にツイートしました
  • ・・・
  • パロディが著作権法で認められているような国だったら問題にもならない表現
  • ・・・
  • 気に入らない表現を抑え込むために著作権法を道具として使う動きはこれ以外にもよく見られるので、結論としては目くじら立てすぎ、放置一択でしょという感じですね
後で読む
  • 夏の音楽フェスや阿波踊りなどの大規模イベントが中止となる中、大みそかの“国民的番組”「NHK紅白歌合戦」も新型コロナウイルスの影響で開催に黄色信号だ
  • ・・・
  • 渦中のNHKは紅白の開催に関して同誌に…大河ドラマ「麒麟がくる」と朝ドラ「エール」
  • ・・・
  • しかしながら、紅白の存在意義そのものを問う声もある
後で読む
  • 新型コロナウイルスの感染拡大で撮影休止中のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が、当初の予定通り全44話で放送する方向であることが19日、分かった
  • ・・・
  • 放送再開は8月下旬となる予定で、最終回が来年になることは決定的だ
  • ・・・
  • 出演者からは「安全を期した上で撮影に万全の態勢で臨みたい」との声も上がっており、6月末から7月初旬の撮影に向けてロケ地などの調整に入る
後で読む
  • 東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、日本外国特派員協会が会報に掲載した大会エンブレムと新型コロナウイルスのイメージを掛け合わせたデザイン画を取り下げるよう求めていることを明らかにした
  • ・・・
  • 組織委は先週、これを確認
  • ・・・
  • 組織委では、大会エンブレムに依拠したデザインが著作権の侵害に当たるほか、世界中でウイルスによる多大な被害が出ている中で、会報やホームページにこのデザインを使うのは世界中の人々、大会出場を目指して日々努力しているアスリートへの配慮を欠いていると指摘
後で読む
  • 東京都は19日、新型コロナウイルスの感染防止対策として、全ての都立学校で、生徒らの発熱をチェックする「サーモグラフィー」を配備すると発表した
  • ・・・
  • 区市町村立や私立の学校にも費用を一部補助する
  • ・・・
  • 都教委によると、サーモグラフィーは各校に1台ずつ配備する
後で読む
  • 東京五輪の大会エンブレムと新型コロナウイルスをかけ合わせたデザインが日本外国特派員協会の月刊誌に掲載され、大会組織委員会は19日、協会側にデザインの取り下げを求めたことを明らかにした
  • ・・・
  • 組織委は「著作権法上の著作権の侵害にあたる」としている
  • ・・・
  • 毎月1日に発行され、4月号は新型コロナの特集号だった
後で読む
  • 日本外国特派員協会の月刊誌「NUMBER 1 SHIMBUN」の4月号で、東京五輪の大会エンブレムと新型コロナウイルスのイメージを掛け合わせたデザインが掲載され、大会組織委員会が同協会に取り消しを申し入れたことが18日、分かった
  • ・・・
  • 4月号は新型コロナを特集…表紙のデザインは野老朝雄さんが手掛けた市松模様を円形に並べたエンブレムに、ウイルスの形を織り交ぜ、その下に新型コロナウイルスを意味する「COVID-19」と記している
  • ・・・
後で読む
  • 少なくとも、3年はかかるという…安倍政権は“金のかからない景気対策“としてインバウンドの増価を歓迎していた側面が大きい
  • ・・・
  • 今年の夏は、東京五輪で街に外国人が溢れるという光景を夢見た安倍首相
  • ・・・
  • 大した成長戦略もなく、インバウンド需要頼みだったツケをこれから払わされることになるのか
後で読む
  • 老朽化した現在のビルは建て替えられ、6月中旬にも解体が始まる
  • ・・・
  • 運営会社「ススキノ十字街ビル」によると、現在のビルは地上8階、地下3階
  • ・・・
  • 市営地下鉄すすきの駅とつながる地下入り口付近は「ロビ地下」の愛称で待ち合わせ場所として有名だった
後で読む
  • 大吾、再出発へダッシュ-…世界ボクシング評議会フライ級元王者で、沖縄県浦添市出身の比嘉大吾(24)=宮古工業高出=が新天地の横浜市内で汗を流している
  • ・・・
  • 謹慎中、野木氏が勤めるスポーツジムで練習した
  • ・・・
  • だが戻ったジムとのしこりは解消されず、比嘉の不信感は募った
後で読む
  • 世界保健機関のテドロス事務局長は15日、国際オリンピック委員会と合同会見し2021年に延期された東京五輪開催について厳しい見方を示した
  • ・・・
  • 安倍首相は4月、ワクチン開発について「米国などで早ければ秋くらいに人に対する接種が可能となるのではないかとの話も聞いている」と楽観視
  • ・・・
後で読む
  • 国際オリンピック委員会と、世界保健機関が15日、健康と身体活動に関する新たな覚え書きを交わし、IOCのバッハ会長と、WHOのテドロス事務局長がオンライン会見を行った
  • ・・・
  • すでに来年の開催への悲観論も出ている中…「…それは簡単ではない」と…話した
  • ・・・
  • バッハ会長もこの日…不安を認めた
後で読む
  • “美しすぎる柔道家“として知られる柔道女子48キロ級の東京五輪金メダル候補ダリア・ビロディドがインスタグラムで完璧ボディーを公開した
  • ・・・
  • 19歳のビロディドは白のへそ出しトップス、パンツ姿でソファーに腰掛ける写真を投稿
  • ・・・
ソースは速報又はツイッター等
後で読む
  • 妻からの通報を受け、警察官が自宅に向かい、現行犯逮捕した
  • ・・・
  • ボビー容疑者は容疑を否認している…妻にケガはないという
  • ・・・
  • 2004年大みそかのDynamite!!で、プロ格闘家としてデビュー
後で読む
  • 東京オリンピックの大会エンブレムを、新型コロナウイルスに見立てたデザインを掲載
  • ・・・
  • 月刊誌は毎月1日に発行され、協会のウェブサイトでも全文を公開している
  • ・・・
  • 4月号は新型コロナの特集号だった…ツイッターなどでは「…露骨過ぎてセンスが良いとは思えません」と批判的な投稿がある一方…「秀逸なデザイン」
後で読む
  • WBC世界バンタム級王座に3度就いた辰吉丈一郎だ
  • ・・・
  • 「あの頃があったから今がある」と言う、不屈の原点を振り返る
  • ・・・
  • 50歳の辰吉は現役だ…ただ金はボクシングで稼ぐと決めており、副業も資産運用もせず、今は自分の拳で稼いだ糧で暮らしている
後で読む
  • ヒロミは1990年代から2000年代にかけて、元暴走族の毒舌キャラとしてブレイクしたが、その後10年間もテレビから姿を消していた時期がある
  • ・・・
  • 人気絶頂期は週に10本のレギュラー番組を抱えており、月収は6000万円を超えていたというヒロミ
  • ・・・
  • そのような状態でヒロミは、いわゆる“天狗”になってしまい、当時出演していた『笑っていいとも!』では、出演者全員で言う「いいともコール」を、やりたくないからという理由で一度もやらなかったと明かす
後で読む
  • 東京高等検察庁の黒川弘務検事長の定年を延長する閣議決定を受け、自民党が検察庁法改正案の審議を5月8日に強行した
  • ・・・
  • 5月9日から10日にかけて、「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグをつけた投稿がツイッターを中心に拡大
  • ・・・
  • 5月10日には、俳優の井浦新(45)、浅野忠信(46)、演出家の宮本亜門氏(62)などの著名人も続々と声を上げ、その勢いは増し、小泉今日子(54)が代表を務める「株式会社明後日」のアカウントも「#検察庁法改正案に抗議します」のハッシュタグを付けて投稿
後で読む
  • 白血病からの復帰を目指す競泳の池江璃花子(19)=ルネサンス=に、IOCのトーマス・バッハ会長が15日、「…夢を諦めないで…」との激励メッセージを…ツイッターの五輪公式アカウントに投稿した
  • ・・・
  • バッハ会長は昨年2月、池江が病気を公表した直後にも回復を祈るメッセージをツイッターにつづった
  • ・・・
  • バッハ会長の投稿にも「いいね」で感謝の気持ちを表していた
後で読む
  • 新型コロナウイルスの感染拡大で開催が1年延期された東京五輪
  • ・・・
  • それでも、アスリートは五輪への意欲を失っていない
  • ・・・
  • 本田圭佑や長友佑都、香川真司らワールドカップ経験者たちが続々と名乗りを挙げる中、メダル獲得を目指す森保一監督も最強メンバーでのチーム結成を希望
ソースは速報又はツイッター等
後で読む
  • 橋本五輪相「中止とは聞いていない」 IOCの五輪再延期なし発言に言及橋本聖子五輪相は12日、閣議後の定例会見を行い、新型コロナウイルスの影響で1年延期となった東京五輪について、国際オリンピック委員会のコーツ調整委員長が9日に「再延期はない」と発言したことに言及
  • ・・・
  • 「…コーツ委員長の東京大会に向けた強い決意が示されたと受け止めている」と…終息しない場合は中止という解釈を否定した
  • ・・・
後で読む