陸上

UHB北海道文化放送

「中学生だとわかってやった」「幼い子が好き」コンビニのトイレで15歳女子生徒に淫行、21歳陸上自衛官を逮捕…留萌市|北海道

  • 2018年9月、北海道留萌市内のコンビニエンスストアで、15歳の中学3年の女子生徒にいかがわしい行為をしたとして、陸上自衛官の21歳の男が逮捕されました
  • ・・・
  • 嶋崎容疑者は9月、留萌市内のコンビニのトイレで、15歳の中学3年の女子生徒にいかがわしい行為をした疑いが持たれています
  • ・・・
  • 2人は夏休み中に出会い系アプリで知り合い、嶋崎容疑者が休みの日に女子生徒を現場近くに誘い出し、出会って間もなくコンビニで犯行に及んだということです

ウサイン・ボルトプロサッカー選手の夢あきらめず「違うチームで違うチャンスを得たい」|陸上

  • サッカーで実戦デビューを果たしたボルト氏陸上男子100メートル、200メートル世界記録保持者ウサイン・ボルト氏(32)が、プロサッカー選手になるという夢を、引き続き追い求める意向を示した
  • ・・・
  • オーストラリア紙ヘラルドサンのインタビューで「…違うチームで違うチャンスを得たいね…」
  • ・・・
  • 2017年8月に陸陸上から引退したボルト氏は「長年の夢」というプロサッカー選手を目指し、プロチームの練習に参加

女子駅伝、批判殺到の審判員「四つんばい」続行判断は妥当…危険な駅伝、運営元の不備露呈|陸上

  • 10月21日に行われた全日本実業団対抗女子駅伝予選会は、「駅伝」というスポーツの危険性がフィーチャーされる大会になってしまった
  • ・・・
  • 「アスリート・ファースト」という観点からも、審判員の判断は妥当だったと思う
  • ・・・
  • 駅伝の場合、監督などチームスタッフが選手に触れた場合は棄権となるが、箱根駅伝のように監督が運営管理車に同乗して、チームを追いかけるというレースは少ない

ウサイン・ボルトサッカー豪Aリーグのマリナーズにおけるトライアル期間が終了!選手になる夢かなわず|サッカー/陸上

  • 元陸上男子短距離のスター、ウサイン・ボルト氏のサッカー豪Aリーグのセントラルコースト・マリナーズにおけるトライアル期間が終了し、同クラブでプロサッカー選手になることを目指していた同氏の試みが終わりを迎えた
  • ・・・
  • マリナーズはコメントを発表し…「…ボルト氏のマリナーズにおける無期限の練習期間が終了したことを報告する…」と記した
  • ・・・

「四つんばい」問題はなぜ起きたか? 宗茂氏の危惧!「たすきは重い、けど軽い」|駅伝

  • 福岡県宗像市を発着点として10月21日に開催された全日本実業団対抗女子駅伝の予選会で、レース中に脚を故障した選手が四つんばいで進んだ一件は、今後の駅伝の大会運営に問題点を突きつけた
  • ・・・
  • 賛否の議論が巻き起こったこの一件を考えるアクシデントが起こったのは2区(3.6キロ)だった
  • ・・・
  • 選手は立てなくなり、残り約200メートルの距離を四つんばいで進んだ
Yahoo!ニュース

元日本代表・原裕美子被告執行猶予中に万引き「もう二度としません」と泣きながら訴え 検察「常習性がある」懲役1年を求刑|陸上

  • 「もう二度としません」と泣きながら訴えました
  • ・・・
  • マラソンの元日本代表・原裕美子被告(36)は今年2月、群馬県内のスーパーで菓子を万引きした罪に問われています
  • ・・・
  • 当時は、別の万引き事件で有罪判決を受けて執行猶予中でした
Yahoo!ニュース

医師会組織委に対し、マラソンのスタートを午前7時から5時半に前倒しすべきであるとの提言!|東京五輪

  • 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は29日、酷暑の影響が懸念されているマラソンのスタート時間について、午前7時から5時半に前倒しすべきであるとの提言を日本医師会と東京都医師会から受けたことを明らかにした
  • ・・・
  • 日本医師会の横倉義武会長と東京都医師会の尾崎治夫会長がこの日、組織委の森喜朗会長と面会した
  • ・・・
  • 組織委によると、両医師会は気温と湿度、放射熱を取り入れた暑さ指数のデータから、スタートを1時間半前倒しすれば危険ではない時間帯にレースが終了すると分析した

四つんばいリレー飯田が手術、監督「美談ではない」|陸上

  • 全日本実業団対抗女子駅伝予選会で、倒れて走れなくなり、四つんばいになってたすきを渡した岩谷産業の2区・飯田怜(19)が骨折していた右すねの手術を受けることが24日、分かった
  • ・・・
  • このアクシデントを「美談」とする風潮について、同チームの広瀬永和監督(53)は「これは美談ではない」と指摘した
  • ・・・
  • 19歳のランナーが、近日中に手術を受けることが判明した

アトランタ五輪女子マラソン代表の真木和さん 乳がんのため自宅で死去|訃報

  • 陸上女子1万メートルの元日本記録保持者で、アトランタ五輪女子マラソン代表の真木和さんが18日に乳がんのため、大阪府箕面市の自宅で死去していたことが24日、分かった
  • ・・・
  • 真木さんは、愛媛県今治市出身…今治北高校で陸上を始め、昭和62年に実業団のワコールに入社
  • ・・・
  • 同年のアトランタ五輪女子マラソンはけがの影響で出遅れたが12位に入った
NHKニュース

真木和さん死去 49歳、マラソンなどで五輪2大会連続出場|訃報

  • 真木和さん死去 マラソンなどで五輪2大会連続出場陸上の女子1万メートルとマラソンで2大会連続オリンピックに出場した旧姓・真木和さんが今月18日、病気のため亡くなりました
  • ・・・
  • 49歳でした…1992年に女子1万メートルで当時の日本記録をマークし、この年、バルセロナオリンピックに出場し12位に入りました
  • ・・・
  • 現役を引退後はランニング教室でアドバイザリースタッフを務めるなどしていましたが、関係者によりますと、真木さんは今月18日に病気のため亡くなったということです
Yahoo!ニュース

プリンセス駅伝負傷選手のはいずりに賛否!監督棄権も伝わらず…どうすればよかったのか?|駅伝

  • 福岡県で21日に開催された全日本実業団対抗女子駅伝予選会の2区(3・6キロ)で、負傷した岩谷産業の選手がたすきをつなぐため、四つんばいになって競技を続けたことが賛否の議論となっている
  • ・・・
  • 選手は、中継所まで約200メートルのところで突然倒れた
  • ・・・
  • レース後、負傷した選手は右脛の骨折で全治3~4カ月と判明

武井壮 女子駅伝、四つん這い選手騒動に「これを“いい話”っていうのは良くない」と持論展開|駅伝

  • 飯田選手は走行中に転倒…この件について感想を求められた武井さんは…「…監督は選手の健康だったり…」
  • ・・・
  • 「…これを『いい話』って言うのは良くない…」
  • ・・・
  • 今後の課題として武井さんはと臨機応変に柔軟に対応できるようにしつつも、「こういう場合には必ず棄権させる」と明確なルールを整備する必要があると話す
nikkansports.com

主催者側、四つんばい選手を「見守ってしまった」|女子駅伝

  • 全日本実業団対抗女子駅伝予選会で、岩谷産業の第2区飯田怜(19)が残り約200メートルで走れなくなり、四つんばいでたすきを渡したことについて、同チームの広瀬永和監督(53)は、レースから一夜明けた22日、取材に応じて大会主催者側に「やめてくれ」と伝えていたことを明かした
  • ・・・
  • 主催者側から「…あと15メートルで選手が動いていたから…見守ってしまった…」
  • ・・・
  • 同監督は「意図がスムーズに伝わる形にしてもらわないといけない」と、主催者側に改善を求めた
Yahoo!ニュース

「感動した」「なぜ止めない」 女子選手所属の岩谷産業にも称賛や批判 同社「こうした事態の再発がないよう大会運営の改善を」|駅伝

  • その後、選手は足の骨折が判明…アクシデントがあったのは、全日本実業団対抗女子駅伝予選会
  • ・・・
  • 「止めるかどうか迷ったが…」…同社には「感動した」という称賛の声の一方、「なぜ止めなかったのか」といった批判も寄せられている
  • ・・・
  • 同社は…「…こうした事態の再発がないよう大会運営の改善を願う次第です」
Yahoo!ニュース

四つんばいリレーで監督「やめてくれ」走者は骨折|駅伝

  • 全国実業団対抗女子駅伝予選会で、岩谷産業の第2区・飯田怜(19)が残り約200メートルで走ることができなくなり、四つんばいでたすきを渡したことについて、同チームの広瀬永和監督は、レースから一夜明けた22日、大会主催者側に「やめてくれ」と伝えていたことを明かした
  • ・・・
  • 広瀬監督はレース当日、各チームの指導者が集まる監督室でライブ映像を確認していた
  • ・・・
  • 「…四つんばいではいつくばっているのを見た…大会役員に『やめてくれ』…」

宮根誠司「あえて棄権させる方法はなかったのかな」、女子駅伝200Mはいつくばって前進|駅伝

  • 全日本実業団対抗女子駅伝(11月25日、宮城県)の予選会は21日、福岡県の宗像ユリックス発着の6区間、42・195キロで行われ、21位の岩谷産業は2区の飯田が第2中継所200メートルほど手前から、はいつくばった状態で進み、3区の今田に何とかたすきを渡した
  • ・・・
  • 21日放送のフジテレビ系「Mr.サンデー」ではこの話題を取り上げた
  • ・・・
  • 司会を務めるフリーアナウンサーの宮根誠司(55)は…「…あえて棄権させる方法はなかったのかな」
Yahoo!ニュース

プリンセス駅伝女子選手が地面をはって中継所へ 両膝から流血、タスキつなぐ|駅伝

  • 全日本実業団対抗女子駅伝の予選会である「プリンセス駅伝」が21日、福岡県の宗像市と福津市で行われている
  • ・・・
  • 2区で岩谷産業の飯田怜が第2中継所手前から走れなくなり、両手、両膝ではって中継所にたどり着きタスキをつないだ
  • ・・・
  • 2区には3番手でリレーしたが、何らかのアクシデントがあったと見られ、TBSによるテレビ中継で第2中継所の勝浦浜の前から両膝を地面についてはって前に進み始む姿が伝えられた

東洋大が「陸上部に関する一部週刊誌記事についての見解」を公表|陸上

  • 東洋大は10日「陸上競技部長距離部門に関する一部週刊誌の記事についての見解」を公表した
  • ・・・
  • 長距離ブロック全部員57名への調査によると、当該1年生は入部以来、合宿生活において上級生及び同級生から何度も同じ指摘を受けても改善が見られないため、関係する部員は疲弊している状況だったとのことでした
  • ・・・
  • ふさわしくない言動をした部員4名は厳重注意を受けた

大迫選手ら「シカゴマラソン」の上位5人全員が同じ「ナイキ」のシューズを着用|マラソン

  • 10月7日にアメリカ・シカゴで開催された第41回「シカゴマラソン」で、大迫傑・選手が「ナイキ」のランニングシューズ“ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニット(ZOOM VAPORFLY 4% FLYKNIT)”を着用し、2時間5分50秒の日本新記録で3位に入った
  • ・・・
  • 同シューズは、従来のレース用シューズで常識とされていた“軽くて薄い”という固定観念を崩した厚底シューズで、“地球最速のシューズ”と称されるランニングシューズ“ズーム ヴェイパーフライ 4%”をフライニット素材にアップデートし、9月に発売されたばかり
  • ・・・
  • 今大会では大迫選手の他、優勝したモハメド・ファラーを含む上位5選手全員が“ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニット”を着用しており、先月開催された「ベルリンマラソン」で世界記録を更新したエリウド・キプチョゲ選手も着用していた
スポーツ報知

青学大、出雲駅伝優勝!史上初の2度目の学生駅伝3冠へ好スタート|駅伝

  • 今季の学生3大駅伝開幕戦の出雲全日本大学選抜駅伝は8日、島根・出雲大社鳥居前スタート、出雲ドーム前ゴールの6区間45・1キロで行われ、青学大が2年ぶり4回目の優勝を飾った
  • ・・・
  • 1区の橋詰大慧が区間賞を奪うと、トップを走り続ける完全優勝
  • ・・・
  • 全日本大学駅伝(11月4日)、さらには新春の箱根駅伝(来年1月2、3日)で史上初めて2度目となる学生駅伝3冠に向けて最高のスタートを切った

マラソン大迫の日本新快挙に「資金大丈夫?」 今年2度のボーナス1億円|陸上

  • 2018年10月7日に行われたシカゴマラソンで、男子の大迫傑(すぐる、27)選手が日本新記録を更新し、日本実業団陸上連合から報奨金1億円が贈られた
  • ・・・
  • 大迫選手の快挙と同時にボーナス1億円が報じられると、ツイッターなどでは、こうした声が沸き起こった
  • ・・・
  • マラソンの日本記録をめぐっては、18年2月の東京マラソンで設楽悠太選手(26)が16年ぶりに更新したばかり

台風25号接近で札幌マラソンが中止に 参加料は返却せず、記念品は郵送|マラソン

  • 10月7日に開催が予定されていた第43回札幌マラソンが台風25号の影響により中止となることが5日、決まった
  • ・・・
  • 「台風25号の接近により強風等の影響が懸念されるため…参加される皆様やボランティア等の方々の安全確保を最優先し…苦渋の決断ではありますが中止とさせていただきます」
  • ・・・
  • なお、ハーフマラソン一般の5140円を最高額とする参加料は、大会開催に向けた運営費等に充てているため返却せず

サイバーエージェントがゼルビアのクラブハウス練習場整備を支援 町田市は陸上競技場をJ1スタジアム基準へ改修着工予定|サッカー

  • サイバーエージェントが1日、都内で会見を開き、J2のFC町田ゼルビアの運営会社・株式会社ゼルビアが第三者割当増資で発行する株式を引き受け、8割の株を取得し、子会社化すると発表した
  • ・・・
  • 町田は今後、サイバーエージェントグループの傘下に入る
  • ・・・
  • 町田は、ホームの町田陸上競技場の収容人数が1万328人で、1万5000席以上に設定されている施設基準に満たず、練習施設の基準に達せず、J1ライセンスが交付されなかった

森会長は11日、「全国知事会議で、マラソン『夜やったらどうか』という意見もあった」と発言|東京五輪

  • 2020年東京五輪・パラリンピックで、暑さの影響が大きいマラソンの競技時間を巡る議論が収まらない
  • ・・・
  • 大会組織委員会は当初予定よりも30分早め、午前7時スタートとしたが、今夏の猛暑を受け、さらなる前倒しを求める声や、サマータイムの導入、夜開催の提案まで飛び出している
  • ・・・
  • マラソンは女子が8月2日、男子は同9日で、暑さを考慮して、五輪招致段階では午前7時半としていた開始時間を同7時に前倒しした
Yahoo!ニュース

東京五輪マラソン「夜やったらどうか」と提案も|五輪

  • 大会組織委員会は当初予定よりも30分早め、午前7時スタートとしたが、今夏の猛暑を受け、さらなる前倒しを求める声や、サマータイムの導入、夜開催の提案まで飛び出している
  • ・・・
  • 五輪の競技日程は、組織委が7月18日、国際オリンピック委員会理事会に提案、承認された
  • ・・・
  • マラソンは女子が8月2日、男子は同9日で、暑さを考慮して、五輪招致段階では午前7時半としていた開始時間を同7時に前倒しした
毎日新聞

日体大、渡辺正昭駅伝監督を解任 かつて指導した豊川工高でも体罰で停職処分|陸上

  • 日本体育大は12日、陸上部駅伝ブロックの部員に対する暴力や暴言などのパワーハラスメント行為があったとして、渡辺正昭監督(55)を11日付で解任したと発表した
  • ・・・
  • 渡辺氏は事実関係を認めているという…陸上部が解任を決めた
  • ・・・
  • OBでもある渡辺氏は2015年3月に監督に就任し、今年1月の箱根駅伝は4位だった

伴走車から「ひ き 殺 す ぞ!」 箱根駅伝ランナーを潰した仰天パワハラ|日体大監督

  • ’13年の箱根駅伝、山中秀仁は日体大を30年ぶりに総合優勝へと導いた
  • ・・・
  • そんな彼も監督との確執で部を去った日体大学生が告発! 箱根駅伝ランナーを潰した監督の仰天パワハラFRIDAY記者の前に現れた小林聡君は、そう怒りと悔しさを滲ませた
  • ・・・
  • 渡辺氏は’15年に日体大の駅伝監督に就任後、毎年チームを箱根へと導いている実力者
Yahoo!ニュース

日体大駅伝監督パワハラか けがの部員に「ざまあみろ」|陸上

  • 正月の箱根駅伝で10度の優勝を誇る日体大の男子長距離部員2人が、渡辺正昭駅伝監督(55)から暴言などのパワハラを受け、退部に追い込まれていたことがわかった
  • ・・・
  • 大学は監督や部員からの聞き取り調査に乗り出した
  • ・・・
  • 部員2人は今夏退部した…渡辺監督は日体大出身
Yahoo!ニュース

日体大駅伝部の渡辺監督にパワハラ疑惑浮上 以前指導していた豊川工高では体罰で退職 その後日体大に|陸上

  • 7日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が、箱根駅伝の古豪・日体大駅伝部の渡辺正昭監督の選手に対するパワーハラスメントを報じた問題で、関東学生連盟の日隈広至副会長が川崎市内で行われている日本学生対校選手権の会場で報道陣に対応した
  • ・・・
  • この日、日体大から報道が出ることの報告を受けたことを明かし、今後、大学側に調査を要請する
  • ・・・
  • 渡辺監督は93年から指導していた豊川工高でも体罰問題で退職している

21試合で16得点のイブラヒモヴィッチが新大陸上陸へ? 意外な移籍先に加入間近か エジプトリーグ|サッカー

  • ズラタン・イブラヒモヴィッチがエジプトリーグに移籍する可能性が出ている
  • ・・・
  • 今シーズンからメジャー・リーグ・サッカーのロサンゼルス・ギャラクシーでプレーするイブラヒモヴィッチは、ここまでの公式戦21試合で16得点を記録するなどアメリカの地でもインパクトを残している
  • ・・・
  • そのイブラヒモヴィッチをエジプトリーグのピラミッドFCが狙っているようだ
NHKニュース

陸上自衛隊 北海道知事から災害派遣要請|北海道地震

  • 防衛省によりますと午前6時に北海道知事から陸上自衛隊に災害派遣の要請があり、現在、活動の内容を調整しているということです
  • ・・・
  • 震度6強の揺れを観測した北海道安平町を管轄する北海道の胆振総合振興局は、午前5時40分、陸上自衛隊第7師団に災害派遣の要請を行いました
  • ・・・
Infoseekニュース

アジア無敵の400mリレー サニブラウンは東京五輪で“落選”危機!|陸上

  • 当然のことながらアジアでは敵なしだった…16年リオ五輪の同種目では史上最高位の銀メダル
  • ・・・
  • 日本陸連では東京五輪での金メダル取りを目指し、リレー合宿を実施するなど、本格的な強化に乗り出している
  • ・・・
  • 東京五輪では日本短距離のエースとして個人種目での表彰台、リレーではアンカーとしても期待されるが、先行きは不透明だ

セメンヤが女子800mのダイヤモンドリーグ年間王者に 2着に2秒59の大差 2015年から28連勝中|陸上

  • 女子800mセメンヤが年間王者、大差つけ28連勝ダイヤモンドリーグ実施32種目のうち16種目の最終戦となり、今大会の優勝者が年間チャンピオンに決定した
  • ・・・
  • 女子800メートルではカスター・セメンヤが1分55秒27で1着となり年間チャンピオンとなった
  • ・・・
  • セメンヤは2着のアジェ・ウイルソンに2秒59の大差をつけ2015年9月からの連勝を28に伸ばした
Infoseekニュース

日本テレビ・24時間テレビマラソン、5年連続で番組終了直前ゴールに疑問の声…走るペース調整?|テレビ

  • 同番組の目玉企画といえば毎年大きな感動を呼ぶ「100kmマラソン」だが、今年はみやぞんが100kmマラソンを含むトライアスロンに挑戦し、放送終了直前の26日午後8時45分に無事ゴールを果たした
  • ・・・
  • 25日の午後9時16分にマラソンをスタートさせたみやぞん
  • ・・・
  • 昨年の『24時間』ではマラソンランナーを務めたブルゾンちえみのゴール直前、40.5%という驚異的な視聴率を叩き出しただけに、今年も多くの人がテレビ越しにみやぞんへエールを送っていたと思われるが、テレビ局関係者が語る
Yahoo!ニュース

福島千里、200メートルを欠場 両アキレスけん周囲炎のため 陸上|アジア大会

  • ジャカルタ・アジア大会の陸上日本女子短距離のエース福島千里が両アキレスけん周囲炎のため、200メートルなど今後のレースを欠場することになった
  • ・・・
  • 27日に山崎一彦コーチが明らかにし、「私たちが『やめた方がいい』と言った。無理はできるけど、そうすると長い。休養に専念してもらう」と説明した
  • ・・・
  • 福島は3大会連続のメダルを目指した100メートルで予選敗退

各事務所が「これは危険すぎる」と判断? 『24時間マラソン』、来年は中止の可能性も…|芸能

  • 今年のチャリティーマラソンは、マラソン以上のインパクトを求めるためにトライアスロン方式となったのだが、今回無事にみやぞんが完走してしまったことで、来年以降の24時間マラソンは「マラソン+アルファ」が求められる可能性が高く、「変にハードルを上げてしまった」と見る放送関係者は多い
  • ・・・
  • 特に大手の芸能事務所は、みやぞんが炎天下の中、顔を真っ赤に汗まみれになりながら走る姿を見て「これは危険すぎる!」と判断し、今後、マラソンランナーの打診が所属タレントにあっても辞退する決意を固めたという
  • ・・・
  • 来年の24時間テレビは早くも荒れそうな予感だ
Yahoo!ニュース

アジア大会山県亮太、10秒10で決勝進出! ケンブリッジ飛鳥は10秒36で準決勝敗退…|陸上

  • ジャカルタ・アジア大会第9日陸上男子100メートル準決勝で日本選手団主将を務める山県亮太(26)=セイコー=は追い風0・9メートルの条件下、10秒10で3組1着
  • ・・・
  • 決勝進出を果たしたが、ケンブリッジ飛鳥(25)=ナイキ=は追い風0・2メートルの条件下、10秒36で2組3着に終わり敗退した
  • ・・・
  • 山県は日本勢では1998年大会の伊東浩司以来となる金メダルを目指す
Yahoo!ニュース

みやぞん、マラソン再開!足に痛みも「前に進むだけ」24時間テレビリポ|テレビ

  • スタート前、東京・日本武道館前と中継がつながった
  • ・・・
  • 身体能力の高さはお墨付きのみやぞんだが、さすがにここに来て、体に痛みも出てきている様子
  • ・・・
  • 「足の裏全体に青タンができたような痛みがあるのですが…大丈夫です! 様子を見ながら前に進むことしか考えてないです!」
サンスポ

男子マラソン金メダルの井上大仁「めっちゃ、ひやひやした。怖かった」|アジア大会

  • ジャカルタ・アジア大会(ジャカルタ25日、ブンカルノ競技場発着)男子マラソンの井上大仁(ひろと、25)=MHPS=が2時間18分22秒で、1986年ソウル大会の中山竹通以来、日本男子32年ぶりの金メダルを獲得した
  • ・・・
  • 「…怖かった…」…市街地の周回コースで争い、井上は序盤から先頭集団につけた
  • ・・・
  • 日本男子としては1988年ソウル、92年バルセロナ五輪と2大会連続で4位入賞した中山竹通以来、8大会ぶりの戴冠

ページの先頭へ